EMC×ホムカミのコラボ曲にも参加したプラスチック米、3月にデビュー・アルバムをリリース

ゆらゆら帝国やThe MilleniumBeginの大胆なサンプリングによるデモ・トラックが話題になったガールズ・ラッパー/レコード・コレクター/トラックメイカーのプラスチック米(まい)が、デビュー・アルバムを3月21日(水)にリリースすることが発表された。

プラスチック米はiPhoneの無料アプリ「garageband」と出会い作曲をはじめたアーティスト。SoundCloudにUPした音源が音楽好きの間で話題となり、ENJOY MUSIC CLUBプロデュース、Homecomingsのノスタルジックな楽曲をバックに脱力ラップ・パートを担当した楽曲「クリスマスしようよ」などにも参加することに。

子供とも大人とも言えない舌ったらずな声のラップ、レアグルーヴ、ワールド・ミュージック、ジャズ、ファンク、日本のフォーク、民謡など、自身のレコード棚が反映されてしまったようなジャンルの闇鍋状態のそのサウンドは、本人曰く、「人望のないDaniel Johnston(ダニエル・ジョンストン)」とのこと。

なお、今後はアルバム・リリースに寄せた著名人からのコメント、MV、ライブ予定などを発信予定とのこと。


【リリース情報】

プラスチック米 『ニュー・アルバム(仮題)』
Release Date:2018.03.21 (Wed.)
Label:P-Vine
Cat.No.:PCD18830
Price:¥2,000 (Tax In)
Tracklist:
・Samp“D”
・doyoyon
・んごんご
・French Love
・〜…0.〜< ・山に帰りたい ほか ※カバー曲収録予定あり(カバー予定楽曲:Althea & Donna「Uptown Top Ranking」ほか) ※曲名はすべて仮タイトル ■プラスチック米 SoundCloud:https://soundcloud.com/PLASTICMAI

RANKING