LITEのギタリスト・武田信幸が行政書士として“お金のセミナー”を2月に開催

LITEのギタリストであり行政書士でもある武田信幸主催による恒例の“お金のセミナー”が今年もFEVERで開催される。

本イベントではミュージシャンのお金にまつわる「よもやま話」を、行政書士、税理士、弁護士が解説。音楽活動を賢く続けるための「ミュージシャンのお金の増やし方・守り方」をテーマに掲げている。

武田からは自身が実践してきた補助金の獲得方法や、ミュージシャンが出来る不動産ビジネスなどを具体的に解説する予定。
宮原税理士からは基本的なミュージシャンの確定申告のやり方から、クラウドファンディングなどでバンド以外の副収入が発生した場合の確定申告の方法を解説。
藤森弁護士からは契約書にまつわるお金のトラブルの回避方法や、仕事をしながら活動するミュージシャンに向けた副業規定との付き合い方について解説する。

確定申告、補助金、著作権、アーティスト契約という「知っていて得をする、知らないと損をする」、音楽活動に関するお金のマネタイズ・スキルを解説。ミュージシャンだけでなくレーベルや出版関係者をはじめ、フリーランスで仕事をする人たちにも必聴の内容となりそうだ。

音楽活動を続けていく上で、お金の問題は切っても切り離せないものである。特に確定申告については、時期が迫るなか急務の人も多いだろう。この機会に確定申告やお金のマネタイズについて学んでおきたいという人は、ぜひ参加してみよう。


【武田信幸(LITE/行政書士) コメント】

早いもので僕が行政書士になってから4年目。
そしてセミナーは4回目の開催を迎えます。
今年は「ミュージシャンが使える補助金について」解説するとともに、
今年は「バンドマンの起業」や、ズバリ僕が実践段階にある「バンドマンのお金の増やし方」についても交えて解説できればと思っています。
ミュージシャンのお金を「守って」「増やす」、そんなお金のセミナーになります。

手前味噌ながら、「ミュージシャンの考えるべきお金」について、かなり充実した知識を得られる日になると思いますので、
ぜひ近くの友人にも、こんなのあるよー、とお知らせ頂き、お誘い合わせの上でお越し下さい。

少しでも多くのミュージシャンに知って頂き、活用頂ければと思っています。
もちろんミュージシャン以外の方も参考にして頂けると思いますのでお気軽にお越し下さい。
よろしくお願い致します!

[その他内容]

税理士・宮原さんからは時期的にそろそろ本気で考えていかないといけない確定申告のやり方や基礎について解説しながらも、去年僕あてにも様々な方からご質問頂いた「ミュージシャンの普段の経理の仕方」にフォーカスを当てて解説頂きます。
メンバーが4人いる時の経費の計上の仕方など、普段あいまいにしている部分をすっきり解説してもらいます。

弁護士・藤森さんからは「ミュージシャンが気をつけたい契約書のチェックポイント」をお金を守る視点から解説頂きます。
レーベルとの契約でモメてしまうことの無いように、現状の契約書を見直したり、これからの契約で気をつけておくべきことを知る良い機会になると思います。


【イベント情報】

“ミュージシャンによるミュージシャンのためのお金のセミナーVol,4”
日程:2018年2月15日(木) Open 18:30 / Start 19:00
会場:新代田 FEVER
料金:ADV ¥500 (+1drink)

[主催]
行政書士 / LITE 武田信幸

[ゲスト講師]
税理士 宮原裕一
弁護士 藤森 純

第1部 「ミュージシャンの補助金と不動産でお金を増やす方法」 LITE/行政書士 武田信幸
第2部 「ミュージシャンが知っておくべき著作権と契約のイロハ(仮)」 弁護士 藤森 純
第3部 「ミュージシャンのための確定申告(仮)」 税理士/ 宮原裕一

<こんなことを知りたい人にお勧めです>
●バンドの経理のしくみを知りたい方
●バンドでかかった費用はどこまでが経費?
●ミュージシャンがマネジメント契約、著作権契約、原盤契約の時に気を付けること。
●ミュージシャンが補助金を活用するには?
●クリエイターが活用できる補助金とは?
※音楽に特化した内容とはなりますが、応用できますので一般の方も大歓迎です。

■チケット予約
予約メール:ticket0215@fever-popo.com
新代田FEVER:http://www.fever-popo.com/
TEL:03-6304-7899

■武田信幸 オフィシャル・サイト:http://go-al.co.jp

■LITE オフィシャル・サイト:http://lite-web.com/