ペインズのKipも絶賛するNight Flowers、1stアルバム『Wild Notion』をリリース

ロンドンのシューゲイズ・ポップ・バンド、Night Flowersが待望の1stアルバム『Wild Notion』を明日4月18日(水)にリリースする。

日本デビュー盤となった2015年の日本限定ミニ・アルバム『Night Flowers』が無名の新人のデビュー作ながらも異例のロングラン・ヒットを記録し、翌年に行った日本ツアーでは各公演大盛況。もはやUKロック、シューゲイザー、インディ・ポップと多様な洋楽ファンからアツい支持を得ている男女混合5人組バンド、Night Flowers。

前作からよそ3年ぶりのリリースとなる本作は、The Smithsや80年代ネオアコを彷彿とさせる全10曲を収録(日本盤ではボーナス・トラック2曲追加収録)。

Night Flowersを「お気に入り」と公言する盟友The Pains Of Being Pure At HeartやJapanese Breakfastとのツアーを経て、進化・成長をし続ける彼らの“今”を体感することができるだろう。


【リリース情報】

Night Flowers 『Wild Notion』
Release Date:2018.04.18 (Wed.)
Label:Rimeout Recordings
Cat.No.:RIMO-043
Price:¥1,852 + Tax
Tracklist:
1. Sandcastles
2. Night Alive
3. Resolver
4. Let Her In
5. Losing the Light
6. Head On
7. Hey Love
8. Unwound
9. Fireworks
10. Cruel Wind
11. Glow In The Dark ※
12. Amy ※

※全12曲収録
※日本盤のみのボーナストラック

RANKING