『夏の魔物』配信番組に5lack、SEEDA、サニーデイ、奇妙礼太郎ら 幕張メッセにはニトロら追加

千葉・幕張メッセ・イベント・ホールにて10月24日(土)、25日(日)の2DAYS開催される『夏の魔物SPECIAL MAMONOISM』へ向け、10月19日(月)から23日(金)までの5日間連続で配信企画『MAMONOISM ZERO』が『夏の魔物』オフィシャルYouTubeチャンネルにて無料配信される。

『MAMONOISM ZERO』のヘッドライナーには5lack、SEEDAの2組が決定。またサニーデイ・サービス、どついたるねん、奇妙礼太郎、Sundayカミデ、DJ後藤まりこ、オシリペンペンズ、ワッツーシゾンビ、ニューロティカ、TOMOVSKY、THE NEATBEATS、うつみようこの参加も決定した。『MAMONOISM ZERO』は撮り下ろしライブ映像に加え、今回初出しとなる『魔物』シリーズに出演した際のアーカイブ映像、秘蔵ライブ映像など盛り沢山の内容になっているそうだ。各日のプログラムは後日発表とのこと。

また、幕張メッセ・イベントホールで2DAYS開催される『夏の魔物SPECIAL MAMONOISM』の各日のタイトルも決定。10月24日(土)が『MAMONOISM.1』、10月25日(日)が『MAMONOISM.2』と名付けられ、今後のイベントもナンバリング・タイトルで行われる。

さらに、24日(土)のヘッドライナー枠にNITRO MICROPHONE UNDERGROUND、元新日本プロレスリング・アナウンサー・田中ケロ。25日(日)に奇妙礼太郎、元プロボクサーの亀田興毅、先日那須川天心と激闘を繰り広げた元K-1ファイター・皇治、田中ケロ、PRIDE・RIZINの選手入場コールの巻き舌でおなじみのレニー・ハートが追加。日割りも発表された。

チケットは現在e+にて一般販売がスタートしている。


【配信情報】

『MAMONOISM ZERO』
日時:2020年10月19日(月)〜23日(金)
配信:YouTube
料金:視聴フリー
出演:
SEEDA
5lack
サニーデイ・サービス
どついたるねん
奇妙礼太郎
Sundayカミデ
DJ後藤まりこ
オシリペンペンズ
ワッツーシゾンビ
ニューロティカ
TOMOVSKY
THE NEATBEATS
うつみようこ

……and more!


【イベント情報】

『夏の魔物SPECIAL MAMONOISM』
日程:2020年10月24日(土)、25日(日)
会場:千葉・幕張メッセ
出演:
[10月24日(土)『MAMONOISM.1』]
Tohji
NITRO MICROPHONE UNDERGROUND
ゆるふわギャング
鎮座DOPENESS
田島貴男(ORIGNAL LOVE)
GADORO
釈迦坊主
Jin Dogg
Moment Joon
(sic)boy
vividboooy(GUEST)
MONJU(ISSUGI 仙人掌 Mr.PUG)
BES(GUEST)
QN
RAU DEF
原島“ど真ん中”宙芳
okadada
パソコン音楽クラブ
掟ポルシェ
アイデンティティ
前田日明
ゆきぽよ&SLOTH feat.レスリー

[10月25日『MAMONOISM.2』]
KOHH
AK-69
MONYPETZJNKMN
KOWICHI
韻踏合組合
¥ellow Bucks
MIYACHI
Dos Monos
曽我部恵一
奇妙礼太郎
ジャパニーズマゲニーズ
Daichi Yamamoto
doooo
JUBEE(CreativeDrugStore)
(sic)boy(GUEST)
宮村優子
掟ポルシェ
長州力
武藤敬司
皇治
亀田興毅
アントニオ猪木

企画:MAMONO
制作:MAMONO/ソニー・ミュージックソリューションズ
運営:ホットスタッフ・プロモーション

#MAMONOISM

夏の魔物 オフィシャル・サイト