〈Stones Throw〉所属のMild High Club、フルバンド・セットでの初来日公演が開催

LAを拠点とするマルチ・ミュージシャン、Alexander Brettinによるプロジェクト、Mild High Clubによる初の来日公演が開催されることが発表された。

Mild High Club率いるAlexander Brettinは、ギター、ドラム、ベースにキーボード、録音編集まで全てを自身でこなすマルチ・ミュージシャン/SSW。
昨年リリースされた〈Stones Throw Records〉からの2作目となる『Skiptracing』では、ジャズからソウル、ロックまで幅広い音楽バックグラウドを持つ彼が、アナログ感溢れる拘りのプロダクションでまるで70年代のカリフォルニアのラジオから流れてくるような心地良いモダンヴィンテージ・サウンドを作り上げ、高い評価を獲得した。

また、Mac DeMarcoやAriel Pinkとの共演や、Tyler, the Creatorの新作への参加、さらには現在ワールド・ワイドで人気が高まっているオーストラリア・メルボルンの7人組サイケ・ロック・バンド、King Gizzard & The Lizard Wizardとのコラボレーション・アルバムを先月リリースするなど、様々なシーンからの注目を集めている。

そんなMild High Clubによる初の来日公演はフルバンド編成。後日発表となるゲスト・バンドは、「西海岸のサイケデリックな空気を纏いながら日本の叙情を歌うバンド」とのこと。続報を楽しみに待つことにしよう。


【イベント情報】

“Mild High Club”
日時:2017年11月21日(火) Open 18:30 / Start 19:30
会場:Shibuya WWW
料金:ADV ¥4,500(税込 / ドリンク代別 / オールスタンディング)
出演:
Mild High Club(Stones Throw | from LA)

[Guest]
To Be Announced

[問い合せ]WWW 03-5458-7685

■公演詳細:http://www-shibuya.jp/schedule/008352.php

主催/企画制作:WWW
協力:Stones Throw Records