Michael Kaneko、1st EP『Westbound EP』を10月にリリース mabanua、Kan Sanoら参加

Michael Kanekoが、1st EP『Westbound EP』を10月25日(水)にリリースすることが発表された。

Michael Kanekoはこの2年間でパナソニックやトヨタなどのCMに起用され、多数のCMソングやジングルの歌唱を担当。また、大学時代に制作したというデモ音源集『Sounds From The Den EP』が大きな話題を呼び、『テラスハウス』でもオンエアされることに。

さらに、これまでにさかいゆう、あいみょん、Kan Sanoといったアーティストの楽曲にもプロデュースや歌唱、作詞、アレンジなどで参加。特にボーカルで参加したAmPmの「Best Part of Us feat. Michael Kaneko」はSpotifyでの再生回数が700万回を超えるなど、世界中からの注目を集めることに。

そんな話題のSSW、Michael Kanekoによる1st EPとなる本作は〈origami PRODUCTIONS〉からのリリースとなり、同レーベル所属のmabanua、Shingo Suzuki、関口シンゴ、Kan Sano、Hiro-a-keyら実力派ミュージシャンがレコーディング、共同プロデュースとして参加している。

なお、本作のリリースを記念したリリース・パーティ”Westbound EP Release Party”が11月24日(金)に代官山LOOPにて開催されることも発表されている。


【リリース情報】

Michael Kaneko 『Westbound EP』
Release Date:2017.10.25 (Wed.)
Price:¥1,200 + Tax
Label:origami PRODUCTIONS
Cat.No.:OPCA-1034
Tracklist:
1. Lost In This City
2. Flooded 
3. Separate Seasons
4. Cracks In The Ceiling
5. It Takes Two

※仕様:CD(紙ジャケット仕様/歌詞カード付属)


【イベント情報】

“Westbound EP Release Party”
日時:2017.11.24 (Fri.) Open 19:00 / Start 19:45
会場:東京・代官山LOOP
料金:¥3,300(+drink ¥600) / Door ¥4,000(+drink ¥600)
出演:
Michael Kaneko

■Michael Kaneko オフィシャル・サイト:http://michaelkaneko.com/

RANKING