Michael Kaneko、1stアルバム『ESTERO』リリース・ワンマン11月開催 有観客 + 配信実施

Michael Kanekoが1stアルバム『ESTERO』リリース・ワンマン・ライブを11月15日(日)に東京・代官山SPACE ODDにて開催することが発表された。

自身の音楽人生のキッカケになった地名を冠した1stアルバム『ESTERO』を8月にリリースしたMichael Kaneko。同作のリリース・ライブとなる本公演は、昨今の状況を鑑み、来場者数を絞った有観客で行われ、同時に配信も実施される。

配信チケットは本日9月25日(金)より、会場チケットは9月26日(土)10時より販売がスタートする。


【Michael Kaneko コメント】

1st Album 『ESTERO』のリリースライブ。
現在の状況につき、ライブ会場の人数は制限されますが、その代わりに配信で普段ライブに足を運べない方、地方に住んでる方、海外にいる方にも僕の音楽が届くと嬉しいです。みなさん是非よろしくお願いします!


【イベント情報】

『MICHAEL KANEKO ESTERO RELEASE LIVE』
日時:2020年11月15日(日) OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京・代官山SPACE ODD
配信:ZAIKO
料金:会場 ¥4000 / 配信 ¥2000
出演:
Michael Kaneko

[Band Member]
Drums 御木惇史
Bass 多田尚人
Keyboards 近藤邦彦

チケット(ZAIKO)
配信チケット:9月25日(金)18:00〜
会場チケット:9月26日(土)10:00〜

※「会場チケット」には整理番号が発行され、当日は整理番号順のご入場となります。
※「配信チケット」のアーカイヴ視聴は【2020年10月22日(日)23:59 】まで可能です。
※配信ライブは、当日投げ銭システムがあります。

配信/チケット詳細


【リリース情報】

Michael Kaneko 『ESTERO』
Release Date:2020.08.19 (Wed.)
Label:origami PRODUCTIONS
[通常版] OPCA-1045 ¥2,200 + Tax
[限定版(2CD)] OPCA-1046 ¥3,000 + Tax
Tracklist:
1. Breakdown feat. Daichi Yamamoto
2. Circles
3. Alive
4. These Nights
5. This Game
6. Everything That I Had
7. Runaway
8. Tides
9. Voices
10. When We Were Young
11. Someday

『Sounds From The Den vol.2:Acoustic Covers』
1. How Deep Is Your Love (Bee Gees)
2. Sorry (Justin Bieber)
3. Day 1 (HONNE)
4. Skinny Love (Bon Iver)
5. Sincerity Is Scary (The 1975)
6. Easily (Bruno Major)
7. Virtual Insanity (Jamiroquai)
8. Don’t Look Back In Anger (Oasis)

※限定版のみ付属

Michael Kaneko オフィシャル・サイト