GapのFALL 2017キャンペーン”Meet Me in the Gap“にCherとFutureが起用 Sly & The Family Stoneをカバー

Gapが今年6月にスタートさせたグローバル・キャンペーン”Bridging the Gap”、 “meet ups”に続き、1998年に発表された大ヒット・ソング「Believe」を代表とする伝説的な歌姫、Cher(シェール)と、今年2月に『Future』、『Hndrxx』と立て続けにアルバムをリリースし、大きな話題を生んだアトランタ・ヒップホップ・シーンの重要人物・Future(フューチャー)を迎えたFALL 2017キャンペーン”Meet Me in the Gap”を発表した。

“meet ups”に続きディレクターXが演出を担当する本キャンペーンでは、お互い初めて出会ったばかりというCherとFutureが、共にインスピレーションを感じたという、Sly & The Family Stoneの名曲「Everyday People」をカバーしている様子が捉えられている。


【Cher コメント】

「私は”Meet Me in the Gap”の考え方が大好きです。なぜなら、例え異なる文化的背景を持っていても、心から人々を受け入れ、関心を持てれば共通点を見出すのは簡単なことだからです。
自分とは全く異なる、若くて才能豊かな努力家であるFutureと一緒に仕事をするのは、とても楽しい経験になるだろうと分かっていました」


【Future コメント】

「Cherと仕事をしていると、そこにはダイナミックな力が生まれ僕たち二人だけにとどまらないより大きな何かをしているように感じました。Gapは二つの異なるカルチャーを結びつけるだけではなく、音楽とスタイルを通じてあらゆる人々を引き合わせています」


■”Meet Me in the Gap” 特設ページ:http://www.gap.co.jp/browse/category.do?cid=1085087

RANKING