Masayoshi Iimori、A-TRAK主宰〈Fool’s Gold〉より新作EP『Hardcore』をリリース

Masayoshi IimoriがニューEP『Hardcore』をA-TRAK主宰レーベル〈Fool’s Gold〉より本日1月12日(金)にリリースした。

Masayoshi Iimoriは1996年生まれのDJ/トラックメイカー。トラップを中心としたトラックメイクが目に止まり、日本のダンス・ミュージック・レーベル〈TREKKIE TRAX〉より2015年にデビューEP『Break It EP』をリリース。その後ブートレグを中心に様々な楽曲を制作し、これまでにSkrillexやDiplo、Major Lazer、DJ Snake、The Chainsmokersなど様々な著名アーティストからサポートを受けてきた。

レイヴ・ミュージックをベースに制作した本作は、エレクトロ・ハウスやサイケ・トランス、そしてジャンプ・スタイルなど様々なレイヴ・ミュージックをフェスティバル・ミュージックとしてアップデートした意欲作。すでにA-TRAKも昨年行われた“HARD SUMMER”などの大型フェスティバルで同楽曲をプレイしている。

また、〈Fool’s Gold〉のYouTubeチャンネルでは本作収録曲のMVも公開されている。


【リリース情報】

Masayoshi Iimori 『Hardcore』
Release Date:2018.01.12 (Fri.)
Label:Fool’s Gold
Tracklist:
1. Hardcode
2. Nobody
3. Ready To Move

RANKING