Jungle、新曲のライブ映像が公開 新作は現在制作中

jungleが新曲「House in LA」と、デビュー・アルバム収録曲「Platoon」のパフォーマンス映像が公開された。

英BBCによる“Sound of 2014”に選出され、一躍注目を集めたロンドン出身の7人組、Jungle。2014年にはデビュー・アルバム『Jungle』をリリースし、“FUJI ROCK FESTIVAL’14”への出演を果たした。

今回公開されたライブ映像は、先日アメリカの人気音楽番組『Last Call with Carson Daly』にてオンエアされたされたもの。ソールド・アウトした満員の会場で、新曲と人気曲をパフォーマンスしている。

さらに、Jungleは今年4月と5月にかけて、大規模な北米・ヨーロッパツアーを行うことを発表。“Coachella”やフランスの“Art Rock”といった大型フェスへの出演も明らかにした。
なお、プロダクションを務めるJosh Lloyd-WatsonとTom McFarlandのふたりは、現在2作目となるアルバムを制作中とのこと。