Jamie xx、1stアルバム『In Colour』リリース5周年を記念しLPリマスター再発決定

Header Photo by Laura Coulson

The xxのメンバーとしても知られるJamie xxが2015年にリリースした1stソロ・アルバム『In Colour』5周年を記念し、アナログ盤のリマスター再発が決定した。

本作『In Colour』はUKチャートで初登場3位をマーク、収録曲「I Know There’s Gonna Be (Good Times) (featuring Young Thug &Popcaan)」が欧米をはじめ世界中で大ヒットを記録し、『Grammy』、『Mercury Prize』、『Brit Awards』にもノミネートされた作品。バンド・メンバーのRomyとOliverも参加し、DrakeからRadioheadにまでフックアップされるポップ・センスとクラブ・オリエンテッドなサウンドは、The xxの大傑作サード・アルバム『I See You』での大胆でアッパーなエレクトロニクスの導入への布石にもなった。

今回のアナログ盤リイシューにあたり、Aphex Twin、Thom Yorke、James Blake、そしてBrian Enoなど錚々たるアーティストの作品を手がけてきた名匠・Matt Coltonがリマスター施しており、通常のブラック・ヴァイナルに加え、グリーン、オレンジ、パープルの3色がランダムに出荷される数量限定カラー・ヴァイナルが12月11日(金)に世界同時リリースとなる。


【リリース情報】


Jamie xx 『In Colour ol. 11 & 12』
Tracklist:2020.12.11 (Fri.)
Label:BEAT RECORDS / YOUNG TURKS
[限定盤] YT229LPE / ¥2,600 + Tax
[輸入盤] YT229LP2 / ¥2,600 + Tax
Tracklist:
01. Gosh
02. Sleep Sound
03. SeeSaw (featuring Romy)
04. Obvs
05. Just Saying
06. Stranger In A Room (featuring Oliver Sim)
07. Hold Tight
08. Loud Places (featuring Romy)
09. I Know There’s Gonna Be (Good Times) (featuring Young Thug & Popcaan)
10. The Rest Is Noise
11. Girl

※限定盤:3ランダム・カラー
※輸入盤:ブラック・ヴァイナル

リリース詳細

Jamie xx オフィシャル・サイト