Itaq、今春リリース予定の2ndアルバムより「Cold Fish」先行配信 & MV公開

栃木・那須出身のラッパー・Itaqが今春リリース予定の2ndアルバムより、先行シングル「Cold Fish」が本日4月9日(金)に配信。合わせてMVも公開された。

ABEMA『ラップスタア誕生』出演でも注目を集めた21歳のラッパー、Itaq。園子温監督による名作映画『冷たい熱帯魚』に感化されたという本作では、リリックで自分自身を追い詰められた主人公・社本に重ね合わせ、オルタナティブな姿勢で国内の現行ヒップホップ・シーンに反旗を翻すItaqの姿を鮮明に描き出している。

UKベース・ミュージックの香りを漂わせる冷たいトラップ・ビートを手がけたのはItaqと同じく栃木県北部、那須を拠点に数多くのグライム・ビートを手がけてきたNegatin。ファストなフロウと高密度なリリックを両立した作品となっている。

MVはItaqの実弟であり、昨年6月に1stアルバム『I Saw Your Future』をリリースしたDirty Kiyomiyaが制作。ビートを手がけたNegatinが勤務する那須の自動車修理工場でも撮影が行われた。

Itaq


【リリース情報】

Itaq 『Cold Fish』
Release Date:2021.04.09 (Fri.)
Label:委託 Label
Tracklist:
1. Cold Fish

Track Produced by Negatin

■Itaq:Twitter / Instagram / SoundCloud