ILLMARIACHIの1stアルバム『THA MASTA BLUSTA』から「博徒九十七」 と「TOKONA 2000 GT」が7インチ化

ILLMARIACHIが1997年に発表した1stアルバムにして日本語ラップの金字塔的作品『THA MASTA BLUSTA』より、「博徒九十七」、「TOKONA 2000 GT」の2曲が完全限定プレスの7インチEPとして6月2日(水)にリリースされる。

ILLMARIACHIはBEATKICKSやKEMURI PRODUCTION、そしてOBRIGARRDとしてのドープな活動でその名を知られる尾張・名古屋のマーリー・マールこと刃頭。M.O.S.A.D.としての活動に続き、〈Def Jam Japan〉と契約するも2004年に急逝したビッグ若旦那、TOKONA-Xによる伝説的ユニット。

同郷・DJ RYOWによるリメイクで再び注目を集める2曲が、この度オリジナル・ヴァージョンで7インチ・カットされることに。DJ RYOW「博徒2020」にてサンプリングされた、名古屋弁ハードボイルド任侠ラップ「博徒九十七」が初のシングル化。カップリングにはHUMMER H2で名古屋を巡るリメイク・ヴァージョンのMVも話題となった、TOKONA-Xによる“名古屋見聞録”こと「TOKONA 2000 GT」と両A面仕様でリリースされる。


【リリース情報】

ILLMARIACHI 『博徒九十七 / TOKONA 2000 GT』
Release Date:2021.06.02 (Wed.)
Label:P-VINE, Inc.
Cat.No.:P745-20
Price:¥1,800 + Tax
Tracklist:
A1. 博徒九十七
B1. TOKONA 2000 GT

※仕様:7インチEP、完全限定生産、ペラジャケット仕様

リリース詳細