Homecomings・福富とサヌキナオヤによる漫画『CONFUSED!』が月刊コミックビームで連載開始

Header Photo by ©サヌキナオヤ・福富優樹

京都を拠点とする4人組バンド、Homecomingsのギタリスト、福富優樹とイラストレーター・サヌキナオヤによる漫画『CONFUSED!』が月刊コミックビーム2019年2月号(1月12日発売)から連載開始となる。同プロジェクトは、2018年12月25日(火)に開催されたHomecomingsのリリース・ツアー最終日に発表された。

サヌキナオヤはHomecomingsのアートワークなどを手がけるイラストレーター。2017年から同バンドとサヌキは映画と音楽のイベント“New Neighbors”を定期的に開催してきた。

漫画『CONFUSED!』では、福富がストーリーを手がけ、サヌキナオヤが作画を担当。架空の町「グリーンバーグ」を舞台に、静かに混乱した毎日を過ごす住人たちの物語が重なる群像劇となる。第1話は「Little Prank(小さな泥棒)」と題され、孤独な青年と老婆の奇妙な関係性が描かれる。 また、漫画誌『ユースカ』の編集長として知られるアート・ディレクター/デザイナーの森敬太が編集・デザインに携わるという。

Homecomings オフィシャル・サイト

サヌキナオヤ オフィシャル・サイト

月刊コミックビーム 詳細