元・昆虫キッズのギタリスト、冷牟田敬がバンドを率いてデビュー作を10月にリリース

スカート、シャムキャッツ、どついたるねんとともにex.昆虫キッズのギタリストとして、また豊田道倫&mtvBANDの現ギタリストとして活躍し、あの大森靖子も大絶賛する冷牟田敬(ひやむた・けい)が、自身の名を冠した冷牟田敬bandのデビュー・アルバム『μ(ミクロ)』を10月4日(水)にリリースすることが発表された。

冷牟田敬はインディ・ポップ・シーンとアンダーグラウンド・シーンの両面で活動を続けており、その作風はMy Bloody Valentine~Cocteau Twins~The Cureなどを想起させるシューゲイザー、ニューウェーヴからの影響を独自の解釈で構築した音世界を展開している。バンド・メンバーはスカートのドラマーでもある佐久間裕太、壊れかけのテープレコーダーズの小森清貴に加え、HOSE、かえる目、豊田道倫&mtvBANDのメンバーでもある宇波拓という錚々たる顔ぶれ。

なお、本作『μ(ミクロ)』のリリースに先駆け公開予定だというリード曲「teadrop」のMVは『遭難フリーター』、『サマーセール』、『サンタクロースをつかまえて』、『モッシュピット』などを手掛けているドキュメンタリー映画監督、岩淵弘樹が手掛けているとのこと。また、8月18日(金)には新代田FEVERでライブがあるので是非ともチェックを。


【リリース情報】

冷牟田敬band 『μ(ミクロ)』
Release Date:2017.10.04 (Wed.)
Label:P-Vine
Cat.No.:PCD-25236
Price:¥2500 + Tax
※全9曲収録予定


【イベント情報】

8月18日(金)新代田FEVER
冷牟田敬band
OPEN 18:30 / START 19:00
前売¥2500 / 当日¥3000 (各+1drink)

■冷牟田敬 オフィシャル・サイト:https://hiyamutakei.tumblr.com/

RANKING