Fazerdaze来日公演にMONO NO AWARE、TAWINGSが出演決定

10月に開催されるFazerdaze来日公演のオープニング・アクトが発表された。

Fazerdazeは、Courtney Barnett、Frankie Cosmosらとも共鳴する中毒性あるドリーミーなサウンドで、90年代〈K Records〉の作品群やPastelsらを愛好していたリスナーには堪らないニューカマーとして注目を集めるNZの宅録ギター・ポップSSW。

デビュー・アルバム収録曲「Lucky Girl」が各局で軒並みパワープレイを獲得し、ここ日本でも大きな注目を集める中、いよいよ来月に開催される初の来日公演には、それぞれMONO NO AWARE、TAWINGSの出演が決定。

Fazerdazeと彼らが一体どのような一夜を築き上げるのか、要注目の来日公演をお見逃しなく。


【イベント情報】

“Tugboat Records presents Fazerdaze Live in JAPAN 2017”
日時:2017年10月11日(水) OPEN 19:00 / START 19:30
会場:Shibuya O-Nest
料金:前売り¥5,000(ドリンク代別)
出演:
Fazerdaze
MONO NO AWARE

==

日時:2017年10月12日(木)OPEN 19:00 / START 19:30
会場:CIRCUS Tokyo
料金:前売り¥5,000(ドリンク代別)
出演:
Fazerdaze
TAWINGS

※Fazerdaze の出演は両公演ともに20:00過ぎを予定 

■公演詳細:http://www.tugboatrecords.jp/category/event


【リリース情報】

Fazerdaze 『Morningside』
Release Date:2017.05.05 (Fri.)
Label:Flying Nun Records
Tracklist:
1. Last To Sleep
2. Lucky Girl
3. Misread
4. Little Uneasy
5. Jennifer
6. Take It Slow
7. Shoulders
8. Friends
9. Half-Figured
10. Bedroom Talks

RANKING