『EDGE HOUSE』レジデントDJ・JOMMY、CARTOONを客演に迎えたテック・ハウス「Be All Right」リリース

DJのJOMMYが新曲『Be All Right』を本日8月4日(水)にリリースした。

東京・渋谷SOUND MUSEUM VISIONの人気イベント『EDGE HOUSE』レジデントDJとして活躍するJOMMY。今作は同じく『EDGE HOUSE』クルーであるCARTOONを迎えたコラボ曲であり、InterFMのラジオ番組発のレーベル〈sensor label〉からのリリースとなる。

JOMMYの愛するシカゴ・ハウスやニュースクール、90’sNYハウスのヴァイヴスとDNAが、2000年代のエレクトロ・サウンドを彷彿とさせるベースラインに反映。CARTOONの持つハウス・スピリットとマッチし、カッティングエッジなダンス・トラックに仕上がっている。

また、「Be All Right」というタイトルには、「混沌として先行き不透明な世の中でいろんなことを諦めがちだけど、決して諦めないで続けていこう! 大丈夫だから!」、そんなメッセージが込められているという。ダンス・フロアでの再会を諦めないポジティブな1曲と言えるだろう。

CARTOON


【リリース情報】

JOMMY, CARTOON 『Be All Right』
Release Date:2021.08.04 (Wed.)
Label:sensor label
Tracklist:
1. Be All Right

■JOMMY:Twitter / Instagram

■sensor label:Instagram / Twitter