WONK擁する〈epistroph〉からdhrmaの新作がリリース  BallheadとのWリリパも開催

WONKを擁するレーベル〈epistroph〉から、兵庫のビートメイカー・dhrma(ダーマ)の新作『I against I』が本日1月31日(水)にリリースされた。

dhrmaは1996年生まれのビートメイカー。2015年にビートメイクに着手後、様々なビートをリリースし続け、海外レーベルへの参加も多数
果たしている。昨年11月にはSeihoとokadadaが“RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2017”の一環として主催した“AT THE CORNER”にも出演し、大きな注目を集めた。

本作『I against I』にはフィーチャリング・アーティストにWONKとも所縁の深い新進気鋭のビートメーカー・Aru-2を迎えた「I am U, U are the X feat. Arµ-2」を含めた10曲が収録されている。

また、本作と同じく〈epistroph〉から昨年11月にビート・テープ『WEDO』をフリーでリリースしたBallheadとのWアルバム・リリース・パーティと題して、〈epistroph〉主催による関西初のイベントが、京都のネオ・カルチャー・スポット、y gionにて2月17日(土)に開催されることに。

dhrmaとBallheadによるビート・ライブに加え、WONKのHikaru Arataやレーベル・メイトであるPhennel KolianderもDJで出演。さらに、ビート・セッションとしてdhrmaとBallheadに加え、WONKのAyatake Ezakiもキーボードで参加し、3人によるその日限りのスペシャル・セッションが披露されるとのこと。


【リリース情報】

dhrma 『I against I』
Release Date:2018.01.31 (Wed.)
Label:epistroph
Cat.No.:EPST-009
Tracklist:
01. dialogue
02. X toe
03. cvbnm
04. miyazaki frontier
05. still stiff
06. sacrifice
07. bloodblue
08. to i nea desire
09. dream&despair
10. I am U, U are the X feat. Arµ-2

※デジタル・リリース


【イベント情報】

epistroph presents
“Ballhead and dhrma Release Party”

日時:
会場:Y GION
料金:¥1000 (include 1drink)
出演:
[Live]
Ballhead
dhrma
Special Session“Ballhead + dhrma + Ayatake Ezaki(from WONK)”

[DJ]
Hikaru Arata(from WONK)
Phennel Koliander
DAWU