Billie Eilish、ROSALÍAとのコラボ曲「Lo Vas a Olvidar」リリース スペイン語で初歌唱

Billie Eilishが新曲「Lo VasaOlvida with ROSALÍA」を1月21日(木)にリリース。合わせてMVも公開された。

「LoVasa Olvidar」にはBillie Eilishとその兄、Finneas、スペイン出身のシンガー・ROSALÍA、そして予てより彼女の作品を多数手がけている、El Guincho名義でも知られるPablo Díaz-Reixaがクレジットされている。英語とスペイン語で歌われており、Billie Eilishにとっては初のスペイン語での歌唱曲となる。

また、本作は、昨年のエミー賞でドラマシリーズ部門主演女優賞を受賞したZendayaが主演、Drakeが制作総指揮を務める米HBOドラマ『EUPHORIA』の特別エピソード「Part2:Jules」(1月24日放送)で使用予定。MVはNabilが監督を担当している。

Billie Eilishにとっては昨年11月にリリースされた「Therefore I Am」以来の新曲となる。


【リリース情報】

Billie Eilish 『Lo VasaOlvida with ROSALÍA』
Release Date:2021.01.21 (Thu.)
Label:Darkroom / Interscope Records
Tracklist:
1. Lo VasaOlvida with ROSALÍA

Billie Eilish 日本オフィシャル・サイト