ANIMAL HACK、真空ホロウ・松本明人を客演に迎えた新曲「グッドバイ・ハイヒール」リリース

プロデューサー/DJデュオ、ANIMAL HACKが新曲「グッドバイ・ハイヒール」を4月3日(水)にリリースした。

AppleのCMへの楽曲提供や、各種ストリーミングで国内外問わず広くリスナーを拡大するANIMAL HACK。今年1月に本格始動第1弾作としてリリースされた、SIRUP客演曲「Days Gone By」に続く本作は、真空ホロウのフロントマン、松本明人を客演に迎えた一曲。2stepマナーに則りながらもポップかつロックに昇華したトラックと、幸せにはなれない恋とわかりながらも好きになってしまった自分と、それを断ち切ろうとする自分の“悲恋とのグッドバイ”を描いた歌詞が印象的な作品となっている。

なお、ANIMAL HACKのリリースは今後も続いていく予定。第3弾はエンターテイメントDJデュオ、第4弾は女性アーティストとコラボすることが明かされている。

ANIMAL HACK


【ANIMAL HACK コメント】

本楽曲は、ANIMAL HACKらしさを表現しつつも奇抜になりすぎない、洗練された2stepを目指し制作しました。特に、幾重にも重なり合う重層的なリズムセクションと、シンプルでややLo-fiなシンセリフの組み合わせに注目して頂ければと思います。


【松本明人(真空ホロウ) コメント】

ANIMAL HACKとは音楽の趣味がとても合う。
それはクラブミュージックとロックが融合したもの。


【リリース情報】

ANIMAL HACK 『グッドバイ・ハイヒール feat. 真空ホロウ』
Label:REZOOT
Tracklist:
1. グッドバイ・ハイヒール feat. 真空ホロウ

ANIMAL HACK オフィシャル・サイト