あっこゴリラ、ターニング・ポイントの度に冠する「TOKYO BANANA」2021年ver.リリース

あっこゴリラが新曲「TOKYO BANANA 2021」を本日2月10日(水)にリリースした。

昨年はvalknee、なみちえ、田島ハルコらと共に結成したZoomgalsでの活動に加え、5月にはコロナ禍でいま吐き出したいことをテーマに有志100人と制作した参加型ZINE『#SayHello』のテーマ・ソング「SayHello」をリリースしたあっこゴリラ。

2021年第1弾リリースとなる今作は、2016年に発表された1stアルバム『TOKYO BANANA』の2021年バージョンとも言える楽曲。本人は「個人的ターニングポイントのたびに冠する“TOKYO BANANA”で、わたしの2021年を鳴らしはじめようと思います」とコメントしている。


【あっこゴリラ コメント】

部屋も社会も心もぐちゃぐちゃで、そのぐちゃぐちゃのまんま、爆音で鳴らして揺らし続けることが、いつだって唯一の救済でした。個人的ターニングポイントのたびに冠する“TOKYO BANANA”で、わたしの2021年を鳴らしはじめようと思います。愚か上等、矛盾上等、人生のステージ上で余裕でニコちゃんピースしましょう ✌️ あっこゴリラ


【リリース情報】

あっこゴリラ 『TOKYO BANANA 2021』
Release Date:2021.02.10 (Wed.)
Label:KAMIKAZE RECORDS
Tracklist:
1. TOKYO BANANA 2021

あっこゴリラ オフィシャル・サイト