金沢拠点のヒップホップ集団・addginjahzz、最新アルバム『dept.』から「HINOKI feat. Eftra」MV公開

金沢を拠点とするヒップホップ集団、addginjahzz(アドジンジャーズ)が9月2日(木)にリリースした最新アルバム『dept.』より「HINOKI feat. Eftra」のMVが公開された。

「HINOKI」は客演にMASS-HOLEとのEPリリースを控える富山の雄・Eftraを迎え、福井を代表するビートメイカー・チームDRSの一員である鬼才6-SenSによる緊張感漂うハードボイルドなドラムレスビートの上を、3者3様のフロウとアティチュードで示す現行USアンダーグラウンドに通ずるタフな1曲。MVは現在は東京で活動する同郷の8mileAliensからKeisukenishitaが担当している。

1stアルバム『SALADBOWL』からおよそ2年、世界の状況と共に彼らの生活も劇的に変化。milkyheadoneはストロング(シークヮーサーを除く)を断ち、Jony the sonataは犬を飼い、DJ KENTAROUはダディとなった。そのような変化し続ける日々の中、それぞれの“NICE”を吸収し実験に次ぐ実験、約1年と少しの修行期間を経て2ndアルバムとなる本作『dept.』を完成させたという。

addginjahzz

客演にはEftraのほかにMONJUからMr.PUG、予てからの友人であるMULBE(N.E.N)、現場でのフィールにより親交を深めた川越のJUMANJI、多岐にわたる活躍で注目を集めるビートメイカー/トークボクサーのKzyboost、同郷からは前作に続き盟友・JIROW WONDA。プロデューサー陣には前作に引き続き杜の都・仙台からgrooveman Spot、addginjahzzには欠かせない福井のビートメイカー・チームDRSからelamp、6-SenS、BALLHEAD、$szZaaa、同じく福井のJEDImasterのBerrynice、今回2度目のセッションとなる板橋の呑み仲間・WATTER。カバー・アートワークは石川県在住の現代美術家、新谷哲也が手がけている。


【リリース情報】

addginjahzz 『dept.』
Release Date:2021.09.02 (Thu.)
Label:SORRY NOT SORRY
Tracklist:
1. Sweet rain [Track by 6-SenS]
2. addtime pt.2 [Track by $szZaaa]
3. 365days of funk feat. Kzyboost [Track by grooveman Spot]
4. foreplay feat. JIROW WONDA [Track by 6-SenS]
5. 電波天国 [Track by 6-SenS]
6. Woah [Track by BALLHEAD]
7. Dept. [Track by elamp]
8. sunday at. Hikarigaoka [Track by 6-SenS]
9. Space birds feat. Mr.PUG [Track by 6-SenS]
10. Duct tape [Track by WATTER]
11. HINOKI feat. Eftra [Track by 6-SenS]
12. 2U4U feat. MULBE [Track by 6-SenS]
13. KFC&BEER [Track by Berrynice]
14. Player’s club [Track by 6-SenS]
15. yoyoyo feat. JUMANJI [Track by BALLHEAD]
16. LOOPS [Track by grooveman Spot]