MONJU N CHIE

YOU RA GO

MONJU N CHIE / YOU RA GO
モンチエことMONJU N CHIEがMusic Bar Sessionに登場! 小気味良いラップとメロウネス湛えた歌がせめぎ合う人気曲を披露

東京を拠点とする3人組ラップ・グループ、MONJU N CHIEがTOKYO SOUNDS「Music Bar Session」に登場した。

2017年に始動したMONJU N CHIEは、本映像の冒頭でもラップしている通り、『下北沢サイファー』を主催しているオトウトと、そこで出会ったというKTY、ビートメイクとメロディを担うカルロスまーちゃんによる2MC & 1ボーカルのラップ・ユニット。活動開始からわずか半年ほどで『りんご音楽祭 2018』に出演を果たしたほか、『Shimokitazawa SOUND CRUISING 2019』といった大型イベントへも出演。9月にはEmeraldのフロントマン・中野陽介を迎えた新曲「NATSUYASUMI」をリリースするなど、ジワジワとその認知を拡大させている。

今回披露してくれた「YOU RA GO」はすでにライブでも披露している人気曲。軽快なディスコ〜ファンク・フィーリング溢れるトラックに、結成初期の自らの日常を切り取ったかのようなリアリティとユーモアに溢れたリリックが印象的な楽曲となっている。KTY、オトウトによる歯切れの良いラップと、どこか憂いを帯びたカルロスまーちゃんによるフックの対比も秀逸。バイノーラル録音ならではの臨場感も楽しめる作品となっている。

Text by Takazumi Hosaka


【TOKYO SOUNDSとは】

“表現者を繋ぎ、新たな価値を届ける”ことを目的として、国内外の新鋭MUSICを発信する音楽メディアSpincoasterと、様々な領域のアート・ディレクション/デザインを手がけるMIRRORのタッグで設立したプロジェクト。

TOKYO SOUNDSはSpincoasterとMIRRORのこれまでの活動による表現者とのネットワーク、キュレーション力、メディア力を活かした、以下の3つの機能を有している。

=======================================

①楽曲や映像、アートワークなどのオリジナル・コンテンツを制作する
『クリエイティブ・プロダクション』

②SpincoasterのWEBメディアやYouTubeチャンネル、Instagramを活用し音楽を発信する
『メディア・プロモーション』

③アーティストやクリエイターの活躍の幅を広げるサポートを行う
『エージェンシー』

※提携パートナー(ミュージシャン、レーベル、映像クリエイター、映像監督、フォトグラファー、ダンサー)を募集中

応募フォーム:https://tokyosounds.com/contact/

=======================================

TOKYO SOUNDS オフィシャル・サイト

TOKYO SOUNDS Twitter

TOKYO SOUNDS Instagram

※撮影の様子など貴重な映像はインスタ・ストーリーで公開

TOKYO SOUNDS

TOKYO SOUNDS

“新しい音楽シーンをつくる”ことを目的として、国内外の新鋭MUSICを発信する音楽メディアSpincoasterと、様々な領域のアート・ディレクション/デザインを手がけるMIRRORのタッグで設立したプロジェクト。https://tokyosounds.com/