Kenichiro Nishihara

my leaving feat. mabanua

Kenichiro Nishihara / my leaving feat. mabanua
ジャジーなピアノにmabanua氏のソフトなボーカルラップが乗っかり、最高にセクシー!

幅広いフィードで活躍する、トラックメイカー&プロデューサーKenichiro Nishiharaの5月27日発売の4th Album 『Jazzy Folklore』よりリード曲 「my leaving feat. mabanua」のMVが公開されました!

くるりのサポートドラマーとしても活躍し、Awesome City Club のメジャーデビュー作のプロデュースを務めたmabanuaをあえてボーカルに起用して制作された本作。
ジャジーなピアノにmabanua氏のソフトなボーカルラップが乗っかり、最高にセクシー!

本作は2014年にに立ち上がった新レーベル『Jazcrafts』(ジャズクラフト)からリリースされます。
“クラフト(工芸品)のように音楽をつくる”をコンセプトに、さらなる豊かなJazzyサウンドを今後リリース予定とのこと。

丁寧で耳にすっと馴染むこの楽曲はまさに「クラフト(工芸品)」
JazzやHip Hop好きだけでなく、ハウスやR&Bやビートミュージックやシティポップ好きな方など、幅広い人達に聴いて欲しいアルバムに仕上がっています。

Kenichiro Nishihara
『Jazzy Folklore』

unnamed (1)

Release 2015.05.27
¥2,750 + tax
歌詞カード、CD内ダウンロードリンク有り

Nojima

Curator & Producer

Nojima

ポップなものや踊れる音楽が好きです。【影響を受けたアーティスト】Phoenix / くるり / Acid House Kings