CHAI

N.E.O.

CHAI / N.E.O.
和製CSS!? 今話題の4人組、CHAIが癖になるソリッドかつ疾走感の溢れる新曲MVを公開

双子のマナ・カナに、安定感抜群のリズム隊ユウキとユナで編成された4人組、CHAI(チャイ)。

和製CSSとも評されるニューウェーブ〜ノーウェーブからの影響色濃い音楽性(OTOTOYのインタビューでもCSSがルーツになっていることを公言している)で、無名ながらもSpotify UKチャートTOP50にランクイン、今年3月にはSXSW出演と全米ツアーも成功に収めるなど海外からも注目を浴びる。また、今夏”FUJI ROCK FESTIVAL 2017″内の”ROOKIE A GO-GO”では前代未聞の超満員で観られない人が続出するほどオーディエンスを集めるなど、国内でも今最も注目を集めている新進気鋭のバンドのひとつと言えるだろう。

そんな話題沸騰中のCHAIが10月25日(水)にリリースする初のフル・アルバムから、リード曲「N.E.O.」のMVが公開された。

まさに、CSSの「Let’s Make Love and Listen to Death From Above」を彷彿させる癖のあるサウンドで、重厚で疾走感のある楽曲に仕上がっている。
コンプレックスを題材にしたバラエティーに富んだMVは、以下の企画意図を合わせてチェックして頂きたい。


【CHAI「N.E.O.」MV 企画意図】

人との違いに悩む。自分を好きになれない。
そんなコンプレックスこそ、実は誇るべき個性であり、表現の原動力でもあります。
「コンプレックスはアート」という価値観を掲げるCHAIが、
世の中のコンプレックスを全肯定する曲、「N.E.O.」。
そのMusic Videoである本作は、「貧乳」や「一重」などのコンプレックスが、
「NEOかわいく」言い換えられた、いわば、新しいコンプレックスの図鑑。
すべての人に、自分をもっと好きになってもらいたい、
自分のかわいさに気づいてもらいたい、という想いが込められています。


【CHAI コメント】

「みんな、そのままでいれたらいいよね。 悩むなんてね、ふつうのことだよ。 だもんで、そのネガティブ、ポジティブで、ポガティブ。 オーイェイ!! コンプレックスは、個性なり。 コンプレックスは、アートなり。 かわいいは、ネバーエンディングジャーニー! エンジョイ。
I’m not perfect,Nobody is not perfectだよ」


【リリース情報】

CHAI 『PINK』
Release Date:2017.10.25 (Wed.)
Label:OTEMOYAN record
初回限定盤:CHAI-002~3 / ¥3,000 + Tax
通常盤:CHAI-004 / ¥2,400 + Tax
Tracklist:
1. ハイハイあかちゃん
2. N.E.O
3. ボーイズ・セコ・メン
4. ほれちゃった
5. あのコはキティ
6. ぎゃらんぶー
7. フライド
8. かわいいひと
9. ウォーキング・スター
10.sayonara complex
11.フラットガール

※初回限定盤:CD+新感覚前向きコンプレックス図鑑「COMPILEX」(豪華ブックレット付)
※通常盤:CDのみ

[店舗オリジナル特典]
・TOWER RECORD 缶バッヂ(ほれちゃったver.)
・ヴィレッジヴァンガード 缶バッヂ(フラットガール ver.)
・HMV 缶バッヂ(sayonara complex ver.)
・disk union 缶バッヂ(ボーイズ・セコ・メン ver.)
・FLAKE RECORDS 缶バッヂ(N.E.O. ver.)
・TSUTAYA 缶バッヂ(フライド ver.)

==

CHAI 『N.E.O. / sayonara complex』
Release Date:2017.10.11 (Wed.) 
Label:FLAKE RECORDS
Tracklist:
1. N.E.O.
2. sayonara complex

※フォーマット:7インチ・レコード

■CHAI オフィシャル・サイト:http://chai-band.com/live

Rinjun

Curator & Founder

Rinjun

Spincoasterの創設者。【影響を受けたアーティスト】Lush / Gui Boratto / Kula Shaker

RANKING