Arcade Fire

Afterlife

Arcade Fire / Afterlife
これまでのイメージを払拭するかのような待望の新曲は、タイトかつミニマルなビートがある種の祝祭感を演出する中毒性の高い一曲に!

今、世界中の音楽リスナーから最も大きな注目を浴びていると言っても過言ではないカナダ発の異色の音楽家集団、Arcade Fire(アーケイド・ファイア)の待望の新作から新たなシングルがフルで公開!
グラミー賞にて最優秀アルバムに選出され、全米全英共に初登場一位を獲得した前作から早3年。元LCDサウンド・システムのジェームス・マーフィーをプロデュースに招いたことでも話題となった本作からの2ndシングル「Afterlife」は、先に公開された表題曲「Reflektor」と同じく直線的なグルーヴをミニマルに反復させることにより徐々に高揚感を煽るダンサブルな名曲。これは確実にジェームスの手腕が大いに発揮されているのでしょう。
いよいよ発売が来週に迫った彼らの4作目となる新作『Reflektor』。世界中のファンと共にその時を待ちましょう。

==

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

情報時代の野蛮人です 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes