Jamie xx

Loud Places (ft Romy)

Jamie xx / Loud Places (ft Romy)
The xxのサウンドの核を担う男が遂にリリースする初のソロ作より、同バンドのフロント・ウーマンを招いた新曲のMVが公開!

The xxのサウンド面の核を担う寡黙なプロデューサー/DJ、Jamie xxが遂に待望のソロ・アルバムを6月にリリースすることを発表!
それに伴い同じくThe xxのフロント・ウーマン、Romy Madley-Croftを招いた新曲「Loud Places」のMVを公開いたしました!

これまでにもソロでいくつかのリミックスやオリジナル楽曲をリリースしてきた彼ですが、ここまでしっかりと生のボーカルを入れた歌モノは初めてと言えるのではないでしょうか。
ここ最近お得意のスティールパンは封印し、終始唸るような太いベースとRomyのボーカルを軸に、時折ピアノやギター、クラップ音といったこれまでの彼のソロ・トラックからは聴こえてこなかったような上音までも飛び交うどこか母体であるThe xxにも通ずるナンバーと言えるのではないでしょうか。

メンバー3人とも幼少期からの付き合いで、現在ではもはや家族のような存在だと公言している通り、JamieRomyの親密な間柄が映像から伝わって来るMVも実に素敵。

また、同作に収録される別のナンバー「Gosh」も貼っておきます。
こちらはより一層ベース・ミュージック寄りのナンバーかと思いきや、後半に向けて高揚感を煽る不思議なシンセの音色が入る独創的な一曲。
やはりJamie xx。ということで、アルバムには一癖も二癖もある楽曲がギッシリ詰まっていることでしょう。

なお、Jamie xx初のソロ・アルバムとなる『Colour』にはRomyと同じくThe xxからOliver Simの他に、前々から親交のあるFour Tet、USのラッパーYoung Thugやジャマイカのレゲエ/ダンスホール・アーティストであるPopcaanなども参加しているそうです。なんだかトロピカルになりそうな予感もします。。。!

==

Jamie xx 『In Colour』
Young Turks / Hostess
BGJ-10235
Release:6/3(Wed)
Price:¥2,371+Tax
※ボーナストラック4曲、歌詞対訳、ライナーノーツ(予定)

Track List:
1. Gosh
2. Sleep Sound
3. SeeSaw (featuring Romy)
4. Obvs
5. Just Saying
6. Stranger In A Room (featuring Oliver Sim)
7. Hold Tight
8. Loud Places (featuring Romy)
9. I Know There’s Gonna Be (Good Times) (featuring Young Thug & Popcaan)
10. The Rest Is Noise
11. Girl
※日本盤はボーナストラック4曲収録予定

==

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

Hard To ExplainでDJやVJをやったりフリーのライターだったり。おもしろい音楽を求めて日々彷徨っています。お酒を飲んだ翌日はよく反省しています。 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes