faela

em

faela / em
女優、小宮一葉のラッパー名義・faelaが初音源をリリース! 瑞々しくもどこか儚い、幻想的な一曲

“ミスiD2015″のファイナリストにも選出された女優、小宮一葉のラッパー名義・faelaが初音源となる「em」を公開しています。

泉まくらを髣髴させるようなウィスパー・ボイス&語りかけるような独特のフロウは、浮遊感溢れるドリーミーなサウンドとも相性抜群。
ピアノやボイス・サンプルをメインに、時折環境音も入るトラックも中毒性が高いです。

小宮一葉は第12回トランシルヴァニア国際映画祭コンペティション部門にて最優秀監督賞を受賞した今泉力哉監督作品『こっぴどい猫』への出演や、第67回ベルリン国際映画祭フォーラム部門正式出品作品である吉田光希監督『三つの光』への出演など、映画や舞台を中心に活躍する女優でありながら、東京音楽大学のピアノ科を卒業している才媛。

そんな彼女の初音源となるこの「em」は、校庭カメラガールや配信限定シングル『lie night』のリリースを同日に控えるあめとかんむりと同じプロデュース・チームによる〈tapestok records〉からのリリース。作詞/作曲はfaela本人が手がけ、トラックはmasayuki kubo(AVV)が担当しています。


【リリース情報】

faela 『em』
Release Date:2017.02.24 (Fri.) ※Digital Only
Label:tapestok records
Cat.No.:TPSTK-009
Price:¥250
Tracklist:
1. em

oden

Curator

oden

都内の大学に通う神奈川県民(not YOKOHAMA)。音楽は浅く広く、邦楽も洋楽も色々聴きます。住んでるのが田舎なのでライブはたまにしか行けません。おでんとビールが好き。