Flight Facilities,Metronomy,Du Tonc,Jackon and his Computerband,Siriusmo

Stand Still (feat. Micky Green),'m Aquarius (Edwin Van Cleef Remix),Darkness,Pump,Congratulator

Best Tracks of 2013 / ikumi
今回はikumiが独断と偏見で「ベストトラック2013」を選ばせてもらいました。

2013年も残り4日となりましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか?12月頭からキュレーターとして参加させて頂きましたikumiです。今回は私の独断と偏見で「ベストトラック2013」を選ばせてもらいましたよ。キャッチーなトラックから癖のあるトラックまで私の趣味がうまく反映された結果になっている、気がします。それでは元気にいってみよー。


【No.5】Flight Facilities / Stand Still (feat. Micky Green)

オーストラリアのデュオ、Flight Facilitiesの最新シングル。なかなか勢力的リリースをし続けている彼らですが、その中でもデビュー作「Crave You」以来のお気に入りがコチラ。実に軽くて(良い意味で)、口笛のメロディーが物凄く耳に心地よいんです。

「Stand Still (feat. Micky Green)」のDLはこちら


【No.4】Metronomy / I’m Aquarius (Edwin Van Cleef Remix)


以前にも紹介した、Edwin Van Cleefのリミックス。既に紹介した際に説明はしてるんですが、かなり気に入って頭から離れなかったのでランクイン。「もう前に聞いたし・・」なんて言わないでもう一度聞いてみて下さいね。
「I’m Aquarius」のDLはこちら


【No.3】Du Tonc / Darkness


Mighty MouseVan SheのMatt Van Schieによる今年始まったプロジェクト、Du Tonc。そのデビューシングルがコチラ。リリースされたのは冬でしたが、このトラックを聞いたら夏が待ちきれない!ってな感じになったのを良く覚えています。Matt Van Schieのゆる~いヴォーカルが絶妙。リリースもライブもガンガンやっていた彼らですが来日も実現して欲しいです。来年はアルバムリリースにも期待出来そう?かもしれませんね。
「Darkness」のDLはこちら


【No.2】Jackson and his Computerband / Pump


今年待望のニューアルバムをリリースしたJackson and his Computerband。本当に待ってたんです、このリリースを!そのアルバム『Glow』(Warp Records)は個人的な今年のアルバム第二位なんですが、そのアルバムの中でも一番気に入ったのがこのトラック。彼らしいダークさが全開でたまりません。他にも大好きだったのが、「Memory」というトラック。こちらは全くテイストが違って歌詞なんかもキュン!としちゃう感じ。まだ『Glow』を聞いてない人は絶対チェックしてみて下さい。


【No.1】 Siriusmo / Congratulator


こちらも待ちに待っていたSiriusmoのアルバム『Enthusiast』(Monkeytown Records)からのエントリー。ごめんなさい、本当に大好きなんです彼の音楽が。期待を裏切られる事なく堂々のナンバーワンです。(アルバムとしても)何故このトラックなのかと言うと、彼らしい遊び心が全開でメロディーもキャッチーかつ少しセンチメンタルな感じもして、って言うか聞いてて単純に楽しい!これが何よりです。因みに『Enthusiast』内の他のお勧めトラックは、「Liu」、「Stinky Wig」あたりです。
「Congratulator」のDLこちら


いかがだったでしょうか?少しでも共感してくれたり新たな発見に繋がれば嬉しい限りです。来年も皆さまに素敵な音楽との出合いがありますように・・・ Happy new year (in advance)!!!

Spincoaster

Spincoaster

Spincoaster(スピンコースター)は、独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介する音楽情報メディアです。