AURORA

In The Night (The Weeknd Cover)

AURORA / In The Night (The Weeknd Cover)
ノルウェー出身、新世代SSWのAURORAがThe Weekndの名曲「In The Night」をカバー!

ノルウェー西岸のベルゲン出身のシンガーソングライター、AURORA(オーロラ)が、11月2日にThe Weekndの名曲「In The Night」のカバーを公開しました!

同曲はすでに今年3月のBBC radio 2で生披露しており、アコギとカホンとコーラス数名というシンプルな音数のアレンジで、原曲が持つバイオレンスな雰囲気を払拭し、エモーショナルで美しいカバーに仕上がっています。

また、今年3月には待望のデビュー・アルバム『All My Demons Greeting Me as a Friend』をリリースし、透明感のある歌声が遺憾なく披露されているのですが、AURORAはカバーもすごい!

AURORAのカバーのキーになっているのは、なんと言っても透明感かつ物悲しげな歌声に集約されると思います。原曲が持つメロディの良さをすっと抽出して、まるで自分の曲のように歌い上げるさまに歌声の強度を感じるのです。さらに、カバーの醍醐味のひとつにジャンルレスな曲の再解釈がありますが、特にAURORAのカバーは曲全体に陰をもたせていて、その独白のような歌声に集中させることで原曲が持つメロディ・ラインの魅力に改めて気付かされるのです(そして原曲も好きになるといういい循環)。

そして、もうひとつ傑作なカバーがOasisの名曲「Half The World Away」。

これまたしっとりとしたアレンジで歌い上げているのですが、昨年これを聞いた時は子どももいないのに途中で出てくる親子のようにウットリと聴き入ってしましました。生で動くAURORAも早く目の前で見たいものです。


aurora_-_all_my_demons_greeting_me_as_a_friend_official_album_cover

AURORA 『All My Demons Greeting Me as a Friend (Deluxe)』
Release Date:2016.3.11 (Fri)
Label:Decca Records
Tracklist:
1. Runaway
2. Conqueror
3. Running with the Wolves
4. Lucky
5. Winter Bird
6. I Went Too Far
7. Through the Eyes of a Child
8. Warrior
9. Murder Song (5, 4, 3, 2, 1)
10. Home
11. Under the Water
12. Black Water Lilies
13. Half the World Away
14. Murder Song (5, 4, 3, 2, 1) (Acoustic)
15. Nature Boy (Acoustic)
16. Wisdom Cries
17. Running with the Wolves (Pablo Nouvelle Remix)

Takato Ishikawa

Takato Ishikawa

会社員。ブラックミュージックやディスコを聴くと興奮します。ラジオDJになったつもりで色々とキュレーションしていきます。Tumblrでも発信しています。(http://vivalavida1992.tumblr.com)