LAのSSW・Niia、新作EP『If I Should Die』リリース Laura Lee、Solo Woods、Girl Ultra、9m88ら参加の全6曲

LAを拠点とするSSW/マルチ・インストゥルメンタリストのNiiaが新作EP『If I Should Die』を6月4日(金)にリリースした。

これまでJazmine Sullivan、Galant、Boogie、Jorja Smithなどとのコラボ曲を発表。自身の2枚のアルバム、そしてライブ・アルバムでも高い評価を獲得しているNiia。今作はKhruangbinのベーシストであるLaura LeeやSolo Woods、Girl Ultraとのコラボ曲に加え、台北生まれのSSW・9m88と制作したナンバーも含む全6曲を収録。

ポップやジャズ、R&Bなどの要素を“実存”と“シュルレアリスム”(超現実)の感覚をミックスしながら、独自の視点で表現。そこからはただレンズの前に立たされている彼女の姿ではなく、自らの手で感情や風景を表現(コントロール)しようとする好奇心旺盛な神のような佇まいが感じられる。世界に横たわる疑い、不安、欲望、カルマなどすべてを閉じ込め、自身の王国を築きあげているような作品となっている。

また、収録曲「Macaroni Salad」のMVも公開。ディレクションはNiia自身が担当。コレオグラファーにはClimax、Rihanna、Bjrök、Rico Nastyなども手がけているNina McNeelyを迎えて制作された。


【Niia コメント】

このEPは、自分の人生をいかに穏やかに過ごせるかを見いだそうとする、私の抒情的な告白です。だから恐怖、欲望、夢……あらゆるものに目を逸らさずに制作しました。ただ真実の自分と向き合うことはとても大変なことで、時に目を逸らしたくなることもありましたが、その瞬間は皮肉なユーモアを考えて、なんとか乗り越えて、納得のいくものが完成したと思っています。


【リリース情報】

Niia 『If I Should Die』
Release Date:2021.06.04 (Fri.)
Label:NIIAROCCO LLC
Tracklist:
1. Not Up For Discussion ft. Laura Lee
2. Macaroni Salad
3. We Were Never Friends ft. Solo Wood
4. Oh Girl ft. 9m88
5. If I Should Die ft. Girl Ultra
6. Ace Hotel

Niia オフィシャル・サイト