〈Chilly Source〉〈PLANET TOKYO〉所属のニューリー、kojikoji 迎えた新曲リリース & リリック・ビデオ公開

2000年生まれのプロデューサー/ビートメイカー、ニューリーが新曲「Settee (feat.kojikoji)」を本日7月15日(水)にリリース。合わせてMVも公開された。

ライフ・スタイル・レーベル〈Chilly Source〉やZ世代によるコレクティブ〈PLANET TOKYO〉に所属し、BASI、空音、Rin音などの作品も手がけるニューリー。今年2月には全6曲入りの『IYOKAN-EP』をリリース。同作は東京・渋谷hotel koeとコラボし、幻の7曲目「ラーヘンデル(feat.鎮座 DOPENESS)」を限定リリースするなどして注目を集めた。

SSWのkojikojiを客演に迎えた今作は、ニューリー自身がビート、作詞、作曲全てを手がけたセルフ・プロデュース作品。カバー・アートワークはラッパー・Oleとしても知られるODD JOB.incのShibuya Takeru、リリック・ビデオはTSUCHIHUMAZUWATAKEMIが担当している。


【リリース情報】

ニューリー 『Settee (feat.kojikoji)』
Release Date:2020.07.15 (Wed.)
Tracklist:
1. Settee (feat.kojikoji)

■ニューリー:Instagram / Twitter