Lady Gaga × WHO『One World: Together At Home』、Amazon Prime Videoで配信 Billie Eilish、Paul McCartneyら出演

Lady Gagaがキュレーションを担当し、WHO(世界保健機関)と世界規模の課題解決を目指す非営利団体の「Global Citizen」が主催する主催するバーチャル・コンサート『One World: Together At Home』が日本時間4月19日(日)午前3:00よりAmazon Prime Videoにてライブ配信されることが決定した。

『One World: Together at Home』(Amazon Prime Video)

本コンサートは世界的に流行している新型コロナウイルスの被害を受けている全ての人々が団結し、また、最前線で尽力する医療従事者や対応に献身する人々への支援を目的としたもの。出演者にはLady Gagaを筆頭に、Alanis Morissette、Billie Eilish、Billie Joe Armstrong(Green Day)、Burna Boy、Chris Martin(Cold Play)、Eddie Vedder(Pear Jam)、Elton John、Finneas、J.Balvin、John Legend、Kacey Musgraves、Keith Urban、Lizzo、Maluma、Paul McCartney、Stevie Wonderら、世界中のトップ・アーティストたちが名を連ねている。

さらに、テノール歌手のAndrea Bocelli、ピアニストのLang Lang、インド映画界で高い人気を誇るPriyanka Chopra Jonas、Shah Rukh Khan、女優のKerry Washington(『Scandal』)、新型コロナウイルスの感染を公表した俳優のIdris Elba(『Thor』)とその妻Sabrina、さらに元プロサッカー選手でモデルのDavid Beckhamも出演予定。司会はそれぞれが看板番組を持つ、Jimmy Fallon(『cThe Tonight Show』)、Jimmy Kimmel(『Jimmy Kimmel Live!』)、Stephen Colbert(『The Late Show 』)の3名が務める。


また、SNS上では数多くのアーティストたちが、ハッシュタグ「#TogetherAtHome」と共にバーチャル・コンサートを投稿し、家にとどまるよう促している。

なお、プライム会員の登録がなくても、Amazonアカウントをお持ちであれば、本配信を視聴することが可能。配信は午前3:00から午前9:00までのプレイベントのパート及び、午前9:00から午前11:00までのコンサートパートのライブ配信と、ライブ配信終了後の4月19日(日)午前11:30から4月22日(水)午前11:30までのアーカイブ配信が予定されている。

『One World: Together At Home』詳細