King Kruleが謎のティーザー映像を公開 ファンの元にミステリアスなポスターも送付

ロンドンを拠点とするArchy Marshallによるソロ・プロジェクト、King Kruleが「Bermondsey Bosom」と題された謎の映像をfacebook上で公開した。

本映像には断片的な映像と幻想的なBGM、そして女性によるスペイン語のナレーションが収められている。このナレーションは、先日幾人かのファンの元に突然届けられたというミステリアスなKing Kruleのポスターに添えられていた詩を読み上げられているようだ。なお、Redditの書き込みによると、ポスターが届いたファンはいずれも過去にKing Kruleのオンライン・ショップで何かしらのオーダーをした人物であると言われている。

また、Faceook上のポストでは、このスペイン語のナレーションを英語に翻訳した詩が載せられている。これはArchy Marshall名義で2015年にリリースした『A New Place 2 Drown』と、King Krule名義で2013年にリリースした『6 Feet Beneath the Moon』を参照しているようだ。

なお、King Kruleは最近のライブで新曲を披露しているとの情報もあり、海外メディアでは今回のティーザー映像は新曲への何かしらのアクションなのではと推測されている。

RANKING