Cosmo Pyke、初の来日公演が4月に開催

サウス・ロンドン出身のSSW、Cosmo Pyke(コスモ・パイク)初の来日公演が4月21日(土)に表参道Wall&Wallにて開催されることが発表された。

Cosmo Pykeは1998年生まれの若きミュージシャン。ブルース、ジャズ、ヒップホップ、ソウルといったブラック・ミュージック全般からの影響を受けている。2017年リリースのシングル「Chronic Sunshine」と、それを収録した1stアルバム『Just Cosmo』によって一躍注目を集める。
また、メイン・ワークである音楽業のほか、モデル、スプレー・ペイントによるアート制作など多方面で才能を発揮し、Frank Ocean「Nikes」のMVにA$AP Rockyらと並んで出演するなどして大きな話題となった。

ファッション・カルチャー雑誌『GRIND』主催による本イベントではバンド編成でのパフォーマンスを披露するとのこと。

なお、Cosmo Pykeは今夏“SUMMER SONIC 2018”への出演もすでに決定している


【イベント情報】

“- Cosmo Pyke LIVE in TOKYO -”
日時:2018.04.21(土) Open 18:00 / Start 19:30
会場:東京・表参道 WALL&WALL
料金:ADV ¥4,000 / DOOR ¥4,500 (各1D代別途)
出演:
Cosmo Pyke

……and more!

[INFO]
WALL&WALL
Mail press@wallwall.tokyo
http://wallwall.tokyo/

・チケット:
LivePocket:https://t.livepocket.jp/e/cosmopyke_live_in_tokyo

■公演詳細::http://wallwall.tokyo/schedule/cosmo-pyke/