LAのビートメイカー、Bathsが3rdアルバム『Romaplasm』を日本先行リリース

LAを拠点とするビートメイカー、Bathsによる待望の3rdアルバム『Romaplasm』が11月15日(水)に日本先行リリースされることが発表された。

Bathsは2010年に1stアルバム『Cerulean』をリリース。その後大病を経て、2013年にリリースした2ndアルバム『Obsidian』はPitchforkから(8.6/10)/Best New Musicを獲得するなど、高い評価を獲得した。

そこからおよそ4年の歳月を経てリリースされる本作は、これまで同様Bathsの全アルバムのマスタリングを手掛けているDaddy Kev(”Low End Theory”の創始者でFlying Lotusらの作品のマスタリングで知られる)がマスタリングを担当。

「絶対に自分に対して不誠実であってはならない」という彼の創作活動における信条のもと、徹底的に納得するまで突き詰めた作品となっているという。


【リリース情報】

Baths 『Romaplasm』
Release Date:2017.11.15 (Wed.)
Label:Tugboat Records Inc.
Cat.No.:TUGR-043
Price:¥2,200 + Tax
Tracklist
01 Yeoman
02 Extrasolar
03 Abscond
04 Human Bog
05 Adam Copies
06 Lev
07 I Form
08 Out
09 Superstructure
10 Wilt
11 Coitus
12 Broadback

※歌詞、解説、対訳付き
※日本先行リリース(海外では11月17日リリース)

■作品詳細:http://www.tugboatrecords.jp/6423

RANKING