Late Cambrian

Don't You Want Me (Human League Cover)

Late Cambrian / Don't You Want Me (Human League Cover)
ニュー・ウェーヴシーンまっただ中にあった、エレクトロテクノ・ポップの名曲を現代のロック&ディスコポップに完全リバイス!

NYブルックリンの注目のインディー・ロックバンドLate Cambrian(レイト・カンブリアン)がHuman League(ヒューマン・リーグ)の世界的名曲「Don’t You Want Me」のカバーを公開しました。


70年代後半〜80年代前半のニュー・ウェーヴシーンまっただ中にあった、エレクトロテクノ・ポップの名曲を現代のロック&ディスコポップに完全リバイス。

正直、原曲より好きです。

さて、このバンドについてですが、2011年よりNYブルックリンで活動を開始し、これまでに3枚のアルバムをリリース。そして、Thistime Recordsより4thアルバム「Golden Time」の国内盤が先日リリースされました。
この国内盤のデジタルDL限定ボーナストラックとして収録されているのが本カバー曲です。

詳しいバンドの紹介はこちらのレーベルのサイトをご覧いただくとして、新作のキャッチコピーとアルバムダイジェストをご紹介しておきます。

ブルックリンが選んだ13年ベスト&14年「今すぐに見るべきインディー・ロックバンド」The Storokes、The 1975、Phoenixファン必聴、Late Cambrianの待望新作発売

はい。大好物です。

日本盤 リリース特設サイト

Nojima

Curator & Producer

Nojima

ポップなものや踊れる音楽が好きです。【影響を受けたアーティスト】Phoenix / くるり / Acid House Kings