Baths

Lovely Bloodflow

Baths / Lovely Bloodflow
この曲が気に入ったら是非とも2ndにも手を出してみてください!

曲者揃いのLAビート・ミュージック・シーンにおいても一際異彩を放つ若きトラックメイカー、Will WiesenfeldことBath(バス)が来月の来日公演に伴い傑作1stを再リリース!

フライング・ロータス率いるブレイン・フィーダーやロウ・エンド・セオリー界隈、ストーンズ・スロウにアンチコンなど、インストゥルメンタル・ヒップホップ〜ビートミュージック・シーンにおいては世界で一番アツい都市LAから現れた鬼才、バス。
この度再リリースされる彼のデビュー作『Cerulean』を引っ提げて行われた2011年12月の初来日公演は音源以上にエモーショナルなそのパフォーマンスで、圧倒的な多幸感を放ちオーディエンスを魅了させていました。

そして今回紹介するのは前述の1stアルバム『Cerulean』からの一曲。
太く重いビートの上を繊細な上モノや印象的なファルセット・ボイスが軽やかに駆け抜けるこの曲を聴けば、彼がLAのビート・シーンからも、エレクトロニカやテクノ、インストゥルメンタル・ヒップホップ勢とも違った個性の持ち主だということがわかるのではないでしょうか。
また、このMVはジブリの『もののけ姫』の世界観からインスピレーションを受けて制作されたそうで、来日時に三鷹の森ジブリ美術館にも足を運ぶほど日本のアニメ好きだという彼ならではの作品。



前回の来日時の映像と、自身の大病を経てリリースされた暗く重く、しかしより一層エモーショナルになった2ndアルバム『Obsidian』からの曲もご紹介。



直前に迫った来日公演の詳細は以下。
迎え撃つ日本人アクトはSpincoasterでも二回掲載させてもらったSeihoを始め、TaquwamiDe De MouseMadeggなどとても豪華な布陣なので是非。

==

Tugboat Records presents Baths Live in JAPAN 2013

2013.12/13 (金)
名古屋池下CLUB UPSET
OPEN / START 24:00
ADV ¥4,200 / DOOR ¥4,700(共にドリンク代別)
出演: Baths, DE DE MOUSE + his drummer (Akinori Yamamoto from LITE),
DJ: I-NiO, sau (otopost), LOW-SON (しろー + オクソン), VJ: Clutch
[Buy] : Pコード:211-365/Lコード:41184/e+ (9/7より発売)

2013.12.15 (日)
京都メトロ
OPEN 18:00 / START 18:30
ADV ¥4,000 / DOOR ¥4,500(共にドリンク代別)
出演: Baths, Seiho, Madegg
[Buy] : Pコード:208-539/Lコード:59065/e+ (8/3より発売)
前売りメール予約→ticket@metro.ne.jpでも受け付けています。
https://docs.google.com/forms/d/1fGFqSBD0GsMvMvOr78lQOjcWrkoO_zmq4-2USl_xorA/viewform

2013.12.16 (月)
東京 渋谷WWW
OPEN 18:00 / START 18:30
ADV ¥4,500 / DOOR ¥5,000(共にドリンク代別)
出演: Baths, Taquwami, Sodapop (anticon. Label Manager)
[Buy]: Pコード:208-502/Lコード:79947/e+ (8/3より発売)/WWW店頭/シネマライズ
https://docs.google.com/forms/d/1fGFqSBD0GsMvMvOr78lQOjcWrkoO_zmq4-2USl_xorA/viewform

※東京・京都のBathsのライヴ開始時間は両日公演ともに20:00過ぎを予定。
※名古屋公演はオールナイト公演の為IDをご持参下さい。

主催・企画制作:Tugboat Records Inc.
http://www.tugboatrecords.jp/category/event

==

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

情報時代の野蛮人です 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes