Yume

Before I Fade Away

Yume / Before I Fade Away
バンド名は日本語の「夢」から! 今年結成されたばかりのLA発のニュー・カマーが、その名に相応しいドリーミーな新曲をドロップ!

Yumeがニュー・シングル「Before I Fade Away」をリリースしました。

LA発のYumeは、今年一月に結成された新人バンド。Ray(Vo./Gt.)、Nikita(Vo./Ba.)、Kenzo(Dr.)、Charles(Gt./Cho.)の4人組。Yumeのバンド名の由来は、日本語の”夢”から。その名前(”夢 = Dream”)の通りのドリーム・ポップや、オルタナティブ・ロックを鳴らすバンドです。

この「Before I Fade Away」は、紅一点であるベースのNikitaが初のリード・ボーカルを担当した楽曲で、キュートな声質ながらもどこか切なさも混じった感情的な唄になっています。

USよりもUKからの影響が強く感じられるYumeのサウンドには、ドリーム・ポップ、オルタナティブ・ロックの他にも、The CureのようなニューウェーブからSlowdiveのようなシューゲイザーまで、幅広い影響を感じとることができます。そんなYumeの音楽性は、ローファイ・ガレージやガレージ・パンクなどが主流のLAのインディ・シーンにおいてはとても異質で頼もしい存在です。

こちらは今年の2月にリリースされた彼らの1st EP『A Violet Light & a Hum』より、僕の一番お気に入りの楽曲「I Don’t Belong Here (And Neither Do You)」です。

『A Violet Light & a Hum』は、先日僕が始めた洋楽専門ディストロ、to’morrow recordsにてCDを限定発売していますので、ご興味ある方はぜひチェックしてください。


【リリース情報】

Yume 『Before I Fade Away』
Release Date:2017.09.15 (Fri.)
Label:Self Release
Tracklist:
1. Before I Fade Away
2. Mellu

Kent Mizushima

Curator

Kent Mizushima

明日フェス / to'morrowというイベントを都内で主催しています。洋楽専門ディストロ〈to’morrow records〉をはじめました。 相変わらずライブハウスによくいます。