Kingdom

What Is Love (feat. SZA)

Kingdom / What Is Love (feat. SZA)
冷たく重いマシーナリーなビートと先鋭的R&Bの邂逅。〈Fade To Mind〉首領が放つ1stからSZAを招いた新曲が公開!

LAを拠点とするプロデューサーであり、ロンドンの気鋭のレーベル〈Night Slugs〉の姉妹レーベルである〈Fade To Mind〉の主宰者のひとり、Kingdomが2月24日にリリースする待望の1stフル・アルバム『Tears in the Club』より、SZAを招いた新曲を公開しました。

今回ボーカルに招いたSZAはKendrick Lamarを擁するレーベル〈TDE(Top Dawg Entertainment)〉所属の女性シンガーで、今年新作(アルバムとしてはようやく1st?)となる『CNTRL』のリリースも待たれる存在。

この「What Is Love (feat. SZA)」は、〈Fade To Mind〉のカラーでもある無機質でインダストリアル、そして強靭なビートを下敷きに、これもレーベルとして一貫している雰囲気である90’s R&Bへの憧憬が色濃く出ている一曲。
ハイハットとキックでTrap的なビートを模倣していながらも、そこに不思議なファンキーさが同居する、この何ともいえない居心地の悪さがたまりません。

なお、『Tears in the Club』からは既に表題曲やThe InternetのSydを招いた「Nothin (feat. Syd – CLUB MIX)」も公開されております。
こちらは冷たいマシーナリーなビートを基調としながらも、よりスムースなR&Bナンバーに仕上がっています。


【リリース情報】

Kingdom 『Tears in the Club』
Release Date:2017.02.24 (Fri.)
Label:Fade To Mind
Tracklist:
01. What Is Love (feat. SZA)
02. Each & Every Day (feat. Najee Daniels)
03. Nurtureworld
04. Breathless (feat. Shacar)
05. Tears in the Club
06. Haunted Gate
07. Nothin (feat. Syd)
08. Into the Fold
09. Timex
10. Down 4 Whatever (feat. SZA)
11. Nothin (feat. Syd – Club Mix)
12. Down 4 Whatever Instrumental [VINYL EXCLUSIVE]

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

Hard To ExplainでDJやVJをやったりフリーのライターだったり。おもしろい音楽を求めて日々彷徨っています。お酒を飲んだ翌日はよく反省しています。 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes