Hazey Eyes

Goodbye

Hazey Eyes / Goodbye
フィラデルフィアのプロデューサーによる、秋の夜長に聴きたいセンチメンタルなデビューEPがリリース!

フィラデルフィアを拠点に活動するプロデューサー、Hazey Eyesの1st EP『Goodbye EP』が〈Seeking Blue〉よりリリースされました。

Hazey Eyesは以前にも海外クラブ・ミュージック系有力メディアであるRun The TrapでBillie EilishのRemixをプレミア公開していたり、Spotifyがプラットフォーム上でのストリーミング再生やリスナーのシェア数を分析して弾き出したチャートUSA Viral 50の14位にランクインするなど、発表曲こそ少ないですが徐々にその人気を拡大させています。

本作の表題曲となる「Goodbye」はBPM100前後のゆったりとしたテンポで、ピッチを下げたボーカルやケルト音楽的なフルートなどがなんとも言えないセンチメンタルさを感じさせます。
叙情的なピアノや弦楽器などが全体を通して入っていて、秋の夜長にチルするのにぴったりなEPではないでしょうか。

ちなみに表題曲以外はSoundCloudのリンクからダウンロードできるようです。


Yuma Yamada

Curator & Interviewer

Yuma Yamada

クラブ・ミュージックや日本のインディ・ロック周辺を聴いています。DJは練習中です。