Alyeska

Sister Buckskin

Alyeska / Sister Buckskin
オルタナティブ・ロック好き必聴! Alaska Reidのヴォーカルがとにかく心地良い、ノイジーなギター・サウンド!

LAを中心に活動中のAlaska Reid率いるオルタナティブ・ロックバンド、AlyeskaがデビューEP『Crush』を4月14日(金)にリリースしました。その収録曲の中から「Sister Buckskin」が試聴できます。

NYはブルックリンのインディ・シーンに、LAのローファイ・サウンド上手く調和させたような本楽曲は、まるで夢見心地にさせてくれるような一曲となっています。ノイジーなサウンドにも関わらず、そんな気持ちにさせてくれるのは、やはりヴォーカル、Alaska Reidの独特で柔らかい、オルタナティブ・ロックに異常にマッチしている歌声のせいでしょう。

同EPからもう1曲、Alaska Reidがお気に入りな楽曲でもある「Motel State of Mind」もこちらから試聴できます。

また、本作『Crush』のレコーディングは、プロデューサー/エンジニアとして、過去にはDinosaur Jr.、Kurt Vile、Sonic Youthなどを手掛けているJohn Agnelloを迎え、Daivid Bowieの遺作でもある『Blackstar』がレコーディングされたNYのThe Magic Shopで行われました。90’s のオルタナティブ・ロックやアート・ロックをルーツに持つAlyeskaにとっては最高の環境で作られた一枚となっており、音の感じもまさにオルタナティブ・ロック、インディー・ロック好きにはたまらない質感になっています!

『Crush』は現在Apple MusicSpotifyからも聴けるので、気になった方は是非チェックしてみてください!


【リリース情報】

Alyeska 『Crush』
Release Date:2017.04.14 (Fri.)
Label:
Tracklist:
1. Ribs & Greens
2. Sister Buckskin
3. Tilt-A-Whirl
4. GingerAle
5. Motel State of Mind
6. Lilacs
7. Honest
8. Lilacs (John’s Kitchen Session)

Alyeska Facebook
Alyeska Twitter
Alyeska Instagram

Kent Mizushima

Kent Mizushima

明日フェス / to'morrowというイベントを都内で主催しています。 ライブハウスによくいる人です。