ZOMBIE-CHANG

I CAN’T GET TO SLEEP

ZOMBIE-CHANG / I CAN’T GET TO SLEEP
レーベル移籍後初のアルバムから、中毒性の高いメロディが印象的なリード曲のMVが公開!

〈OMAKE CLUB〉周辺のシーンでその頭角を現し、1月には〈BAYON PRODUCTION〉への移籍を発表したヤン・メイリンのソロ・プロジェクト、ZOMBIE-CHANGによる移籍後初のアルバム『GANG!』から、「I CAN’T GET TO SLEEP」のMVがメディア・レーベル・LuteのYoutubeチャンネル上で公開されました。

リヴァーブのかかった浮遊感のあるヴォーカルや、印象的に繰り返されるエキゾチックな音色のシンセなど、波に揺られるような心地の良いトラックが中毒的。かと思えば、2:00頃からは一気にエモーショナルな展開へと一変し、曲中を通して繰り返されるフックがより力強く響く形に。終始BPM135ぐらいの早めのBPMで進行していたのに対し、ゆったりとしたエキゾチックな歌メロが乗っているのが対照的でしたが、それがまさかここで効いてくるのか!と、唸らされました。

MVは本アルバムのジャケット・アートワークも手がけているデザイン・ユニット・NNNNYのメンバー、いすたえこ、たなかともみの初監督作品。
ビビッドな色合いの世界観の中でZOMBIE-CHANG扮する白雪姫・魔女・小人が童話の世界を表現。
曲中の印象的に繰り返されるシンセサイザーと呼応するようにループや逆再生などを使った短いカット回しで目まぐるしく展開するのがどこか痛快です。あと、アイスがめちゃめちゃ美味しそうなので僕は今日、サーティワンアイスクリームに行きます。


【リリース情報】

ZOMBIE-CHANG 『GANG!』
Release Date:2017.03.03 (Fri.)
Label:Roman Label / BAYON PRODUCTION

Cat.No.:ROMAN-009
Price:¥1,800 + Tax
Tracklist:
01. I CAN’T GET TO SLEEP
02. TARINAI
03. TOKIDOKI
04. KOURAKUEN
05. KABENOMUKOU
06. WEEKEND
07. KAWAII BABY(cover)

Yuma Yamada

Curator & Interviewer

Yuma Yamada

クラブ・ミュージックや日本のインディ・ロック周辺を聴いています。DJは練習中です。