WHALE TALX

Fossilmania feat. annie the clumsy

WHALE TALX / Fossilmania feat. annie the clumsy
謎のヒップホップ・グループが繰り出したのは、Phoenix「Lisztomania」へのリスペクト溢れる新感覚ヒップホップ!

謎の新進”奇形”のヒップホップ・グループ、WHALE TALX(ホエール・トークス)が、「Fossilmania」のMVを公開!

〈Rallye Label〉から作品をリリースし、ミスiDで山崎まどか賞を受賞した女性SSW、annie the clumsy(アニー・ザ・クラムジー)をフィーチャーした本楽曲。ここで彼女は初めてのラップを披露しています。

聴いていただければすぐに分かるかと思いますが、こちらPhoenixのLisztomaniaをすごい勢いで引用しております。しかし、単なる引用やカバーではなく、ユーモアとリスペクトを交えてしっかりと彼らの楽曲として昇華。

そして、このユルく牧歌的な雰囲気はannieはもちろんですが、Phoenixと同じくフランスのThe Narcoleptic Dancersのようなフレンチ・ポップ、インディー・ポップ的な空気感も纏っており、大変私好みであります。

フレンチ・ポップ + ヒップホップはかなり新鮮。

ちなみに、WHALE TALXの情報を少しだけ入手したのですが、「WHALE TALXは日頃からピクニック仲間だったlazyboy、似非animal、MidWho? a.k.a. じんかくのふいっち、Isao Kurodaの4人がサンドウィッチを作る感覚で始めた音楽プロジェクト」、だそうです。一体彼らが次にどんな楽曲を送り出してくるのか、楽しみに待ちたいと思います。

※アイキャッチ画像はannie the clumsyとWHALE TALXのlazyboy、MidWho? a.k.a. じんかくのふいっち

Nojima

Curator & Producer

Nojima

ポップなものや踊れる音楽が好きです。どちらかと言うとバンド派。音楽に貢献したという実感をたくさん得た後に、得たものを誰かに伝えられるような人になりたい。【影響を受けたアーティスト】Phoenix / くるり / Acid House Kings