Vic Mensa

Rage

Vic Mensa / Rage
Jay-Z率いる〈Roc Nation〉が送り出す、新生ラッパーのデビュー・アルバムからの一曲!

シカゴ出身のラッパー・Vic Mensa(ヴィック・メンサ)が待望のデビュー・アルバム『The Autobiography』を〈Roc Nation〉からリリースした。アグレッシブなリリックスの中でもソフトな音を交え少し、ヴィンテージ感を漂わしている。

その中でも、アルバム挿入中から一曲「Rage」をピックアップ! この曲は、彼の人生のエピック的な曲だと語る。誰もが向きある人生の困難の中でも、希望を見出し成長し続けることが出来ると闇の中でも前向きな「心の中の叫び」のような感じである。

アルバムには他にも、今人気のSydやシカゴのラッパー・Chief Keef、Joey Purp、他にもPharrell Williams やTy Dolla $ignなどとのコラボーレションも含まれ豪華な内容となっている。〈Roc Nation〉期待の新星スターの彼らしさな表現たっぷりな仕上がりとなっている。


【リリース情報】

Vic Mensa 『The Autobiography』
Release Date:2017.07.28 (Fri.)
Label:Roc Nation Records
Tracklist:
1. Didn’t I (Say I Didn’t)
2. Memories on 47th St.
3. Rollin’ Like a Stoner
4. Homewrecker (feat. Weezer)
5. Gorgeous (feat. Syd)
6. Heaven on Earth (feat. The-Dream)
7. Card Cracker (Skit)
8. Down for Some Ignorance (Ghetto Lullaby) [feat. Chief Keef & Joey Purp]
9. Coffee & Cigarettes
10. Wings (feat. Pharrell Williams & Saul Williams)
11. Heaven on Earth (Reprise)
12. The Fire Next Time
13. We Could Be Free (feat. Ty Dolla $ign)
14. Rage (Bonus Track)
15. OMG (feat. Pusha T) [Bonus Track]

Yayoi

Curator

Yayoi

ライタ-・翻訳。幼い時から伝統阿波踊りや、トランペットを習うなど音楽に触れて育つ。15歳の頃からブラック・ミュージックに心を奪われ、ストリート・カルチャーやアメリカの音楽を中心に学び今に至る。ブルックリン在住。Wax Poetics Japanでも活動中。