Via tov

St.James

Via tov / St.James
幻想的な音世界と優しいメロディ・ラインが心地よい、新曲MVをピックアップ!

今回は都内を中心に活動する3人組バンド、Via tov(ヴァイアトーヴ)が先月公開した新MV「St.James」をピックアップ!

2013年結成、2015年3月から本格的にライブ活動を開始するや否や、同年の”りんご音楽祭”や翌年2016年には”Glassy Music”といった音楽フェスへの出演を果たし、昨年11月には1st EP『ROOTS』を全国リリース。同作にはメンバーが敬愛するShingo Suzuki from Ovall がリミックスを手がけた「Fallin’ Remix」も収録され、Yasei Collectiveの松下マサナオもコメントを寄せるなど、大きな話題を集めていました。

その後昨年末にデジタル・シングル『a part of nights』をリリースして以来の新曲となる本楽曲は、エレクトロニカ〜ダウンテンポやトリップホップとも共鳴するようなサウンドと、オーガニックな音使いとの融合が心地よい一曲。
様々な要素を含みながらも、それを最終的には優しいメロディ・ラインが包括し、身の周りに起こった出来事から人間そのものを歌い上げるかのような印象を受けます。また、聴いているとまるで風景が浮かび上がってくるかのようなその映像喚起力と、ライブ時でのひとつの映画を思わせるようなドラマティックな展開は圧巻。観るものを極彩色の熱で魅了します。

前作のMV「Your Song」も合わせてどうぞ。ほろっとほどけてしまいそうなほどにやさしい楽曲が印象的です。

なお、前作と今作のMVの制作、ディレクションを手掛けたbuddha-108より、作品をまとめたショーリールも公開されています。ベクトル上向きなこちらも是非ともチェックを!


【イベント情報】

“Nozomi Nobody × Via tov × Mime 『Smooth Weekday Session #9』”
日時:2017年8月29日(火) Open / Start 18:30
会場:Weekend Garage Tokyo – Cafe & Dining – ( LIVE GARAGE )
料金:前売¥2,500/当日¥3,000
出演:
Nozomi Nobody
Via tov
Mime

[Music Selector]
Tsunakawa
Kana Kishimoto

※ WGTはカフェダイニングになりますので、1ドリンク1フード以上のご注文をお願いします。
※ 混み合いました場合は相席をお願いする場合もございます。予めご了承ください。

■Via tov オフィシャル・サイト:http://via-tov.tumblr.com/

yuki

yuki

ジャンルを問わずビビビッと。あなたに届きますように。360度のアンテナとフットワークは軽く!