杏窪彌

ジャイアントパンダにのってみたい (Kai Takahashi Remix)

杏窪彌 / ジャイアントパンダにのってみたい (Kai Takahashi Remix)
中華テイストな原曲をシンプルかつキュートにRemix!

台湾からやってきた謎の少女、MINをVo.に擁する、台北生まれ、東京育ちのエキゾチックポップバンドの杏窪彌(アンアミン)が先月リリースしたミニアルバム『ジャイアントパンダにのってみたい』のタイトル・トラックを、様々なアーティストがRemixをする企画がスタートしています。

本企画の記念すべき第一弾は、今月2ndアルバムをリリースしたばかりのLUCKY TAPESのVo.高橋海さん!

Kai Takahashi名義でエレクトロニカ〜ドリーム・ポップ・テイストの楽曲をリリースしているだけに、今回のRemixもおみごとです!
音数を減らしてシンプルにしたおかげで、原曲のもつ中華テイスト(?)なメロディがより一層引き立っている気がします。全体的にかわいい音色を使っているところも個人的にツボです!

原曲はこちら。


unamin_panda_h1

杏窪彌 『ジャイアントパンダにのってみたい』
Release Date:2016.06.15(Wed)
Label:王朝音楽社
Cat.No.:OHC-1002
Price:¥1,500 + Tax
Tracklist:
1. ジャイアントパンダにのってみたい
2. チャイナタウン抗争、恋愛沙汰
3. キョンシーがやってくる!
4. 夏天(しゃーてん)
5. 老爸(らうばー)

oden

Curator

oden

都内の大学に通う神奈川県民(not YOKOHAMA)。音楽は浅く広く、邦楽も洋楽も色々聴きます。住んでるのが田舎なのでライブはたまにしか行けません。おでんとビールが好き。