tricot

DeDeDe

tricot / DeDeDe
最強変拍子バンド・tricotによる、いつもよりちょっとだけセンチメンタルな新曲。こりゃもうただの女の子たちじゃない!

女性3人組バンド、tricotが、5月17日にリリースする新作アルバム『3』より、「DeDeDe」のMVが公開されました。

tricotは2010年に結成された女性3人組で、”SYNCHRONICITY”やいわゆる邦楽ロック系のフェスにも多く出演。Spincoasterの読者さんの中でも、彼女たちの名前は知ってるけどちゃんと聴いたことはない、なんて人も多いのでは?

女性バンドだからといって侮るなかれ。今作『3』を聴けばわかる。ライブを観ればさらに納得。こんなにカッコ良くてはちゃめちゃな女子バンド、他にいるかなと考えてみたんですけど、パッとは思い浮かびません!

自分が初めてtricotのライブを観たのは4年前くらいなのですが、可愛い女の子バンドかと思ったら、ギターの人は狂ってるしドラムは意味不明(褒め言葉)と、バッキバキにカッコいいライブにガツンとやられ、以来完全に虜。
ついこの間も名古屋の邦パンク・ロックなフェスで観たのですが、そこでも紅一点な中で大健闘。個人的に同フェス内のベスト・アクトと言えるくらいのパフォーマンスで、超痺れました。

ポスト・ロックなサウンドに、ポップなメロディと歌詞が乗ってくる不思議な音楽性。彼女たちのルーツがヒップホップや椎名林檎、toe、ナンバーガールと多種多様なのがわかります。
さらにビジュアルと相反して幾何学模様みたいに予測不可能な変拍子が繰り返される音楽は、まさに「DeDeDe」のMVのようです。

今回紹介している「DeDeDe」も最高ですが、個人的にはM-2「WABI-SABI」もめちゃくちゃカッコよくてオススメです。これまたビートが超変則的で、意味わからな過ぎて笑いました。こりゃもうただの女の子たちじゃない(絶賛してます)。他にもたくさん書きたいことはありますが、今日はここまで。


【リリース情報】

tricot 『3』
Release Date:2017.05.17 (Wed.)
Label:Bakuretsu Records

・デラックス盤
BKRT-009〜011 ¥4,500yen + Tax
※999枚限定
※クリエイター・チョーヒカルとのコラボレーションによる蝶光るスタイルのコラボ・アートボックス(ジグソーパズル付き)。
※アルバム13曲を3枚のEPに分けて収録。ディスク1は中嶋イッキュウ、ディスク2はキダ モティフォ、ディスク3はヒロミ・ヒロヒロがそれぞれ選曲している。

・ミニマルパッケージ盤
BKRT-012 ¥1,500 + Tax
※ブックレット無しのシンプルイズザベストスタイル。

Tracklist:
1. TOKYO VAMPIRE HOTEL
2. WABI-SABI
3. よそいき
4. DeDeDe
5. スキマ
6. pork side
7. ポークジンジャー
8. エコー
9. 18,19
10. 南無
11. MUNASAWAGI
12. 節約家
13. メロンソーダ

■tricot オフィシャル・サイト:http://tricot.tv/

Eriko Sakai

Eriko Sakai

音楽、MV、映画を愛する普通の会社員。 雑食なので、ジャンルや国境関係なく良いと思った音楽を広めたいです。 【影響を受けたアーティスト】U2 /Bloc Party/クラムボン