Trailer Trash Tracys

Eden Machine

Trailer Trash Tracys / Eden Machine
ネオンに包まれた異国へと飛ばされるかのような、夢見心地なトラック!

長年の沈黙を経ての路線変更は賛否両論が巻き起こりますが、約5年ぶりにアルバムをリリースするTrailer Trash Tracysの変化は個人的に絶対支持。

彼らは8月11日に〈Domino〉参加のレーベル〈Double Six〉から『Althaea』を発表しました。〈Domino〉はやはり名門と呼ばれるだけあって、手の届きそうで届かない音を毎年引っ張ってきてくれます。

ハイファイな音像とツルっとしたSF感溢れるMVが印象的だったMotion Graphics(去年リリース)も〈Domino〉。今回紹介するTrailer Trash Tracysも〈Domino〉系列で、目新しい音を出している訳ではないのですが、この2017年においてはとても新鮮に聴こえる仕上がりとなっています。今回はそんな新作『Althaea』から、先行公開された「Eden Machine」をピックアップします。

ライトアップされたクラゲが入った筒状のケースが印象的なシーンから、MVの舞台は香港でしょうか。(香港のクラゲ専門の水族館「Sea Jelly Spectacular」)
ネオンカラーに包まれた街をバックに、幻想的でビビットなシンセと東洋をイメージさせる弦の音が、異国への逃避のような心地よさを醸し出し、思わずここではないどこかに想いを馳せてしまいます……! また、曲間を泳ぐような優雅さと滑らかさを持つSusanneのボーカルも絶妙にマッチ。

前作のシューゲイズを通した幽玄さは薄れ、より立体的に。MVも前作のぼやけた色と万華鏡のようなエフェクトがかかる室内から、ネオンが点在する嘘のように美しい夜の街に。彼らの芯にある美学は変わらずとも、表現は変えていこうという意思が当たり前と言えば当たり前ですが、針の穴に糸を通すような正確さと慎重さが胸に響きます。

同作より「Siebenkas」のMVも公開されているので、アルバムと同時にマストチェックです!


【リリース情報】

Trailer Trash Tracys 『Althaea』
Release Date:2017.08.11 (Fri.)
Label:Double Six
Tracklist:
1. Smoked Silver
2. Eden Machine
3. Gong Gardens
4. Siebenkäs
5. Money for Moondogs
6. Betty’s Cavatina
7. Casadora
8. Singdrome
9. Kalesa
10. 100 Aspects of the Moon

Ryota Suto

Ryota Suto

インディ・ロックとシンセ・ポップを軸に新譜を漁る大学生。特にTV Girlを敬愛しています。Bandampに入り込むと日が昇っていることが多いです。