Temples

Shelter Song

Temples / Shelter Song
60年代からタイムスリップしてきたかのような退廃的ムードむんむんのサイケ・ロックサウンドがかっこいい!

来日目前のUKサイケデリック・バンドTemples(テンプルズ)の日本オリジナル盤EP「シェルター・ソング e.p.」がいよいよ来週11月6日にリリース!

SuedeやKasabian、Mystery Jetsなどのサポートを務め、ジョニー・マーやノエル・ギャラガーも絶賛しているという話題の4人組。ルックスからして退廃的なムードむんむんの彼らですが、サウンドもBeatlesやZombiesといった60年代サイケだったり、70年代のグラムを思わせるような幻想的な雰囲気があります。Tame Impalaなどと共にサイケデリック・ブームを巻き起こすかも・・・?

11月30日、12月1日に開催されるHostess Club Weekenderにて初来日が決まっており、要チェックのバンドです。EPに収録予定でもある彼らのデビュー・シングル「Shelter Song」を予習しておきましょう!


“Shelter Song”のDLはこちら

aoi

Curator & Interviewer

aoi

US/UKインディー・ロック、特にガレージ・ロックを愛するライター。Spincoasterには出戻りです。たまにブログ(http://4ever0cku.blogspot.jp/)も更新してます。